上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

finale

東京千葉 061221
確かこの画像は千葉での初日のPK戦だったはず。
高知3連戦、千葉3連戦!!

過酷な戦いだったんだろうねと振り返ってみると
選手達にとってはとても厳しい日々だっただろうに
お気楽な私はとても楽しかったし、うれしかった6連戦だった!!と言うことなのです。

もちろん昇格が決まったからなのでしょうが、
千葉初日の五井の駅前の酒の席での楽しかった二年間!!と言う過去形を改め
けっきょくめっちゃ楽しかった三年間!!やっぱり過去形だけど
カマタマで関わることのできた皆様に感謝、&お礼をひたすら述べ続けなければ
申し訳ないくらいに楽しめた三年間にひたすら乾杯しつつ・・・
酔っ払っているから支離滅裂ですが

JFLに上がると試合数がホームで約三倍の17試合になるからその分楽しみも三倍になるらしいし。
ホントにお気楽な、いちファンとしての私は今からのカマタマ本社の頑張りに期待しつつ
陰ながら悪口ばっかり言って過ごします。
まあ私の声なのど、とどくはずもないでしょうが。

頑張れカマタマ本社ではなくて
頑張ってもらわねばカマタマ本社!!なのです。

某地元紙の言葉を借りるならば
「カマタマ本社はチーム管理、資金集めなど根幹となる運営面については
プロクラブとしてどれもまだもろい。
早急にフロントを含めた体制の強化、構築を進める必要がある」らしいから。
みんなで尻を叩いて頑張ってもらわねば!なのですが、
ホントにいい加減でお気楽なファンの私は、とりあえずもろ手を挙げて祝杯中なのです。
ウダウダと長々とやっぱり祝杯はいいねぇ~なのです。
 
当分東京千葉での思い出に浸らせていただきます。
富士山も撮れたし,皇居も回れたし、カマタマも三日間応援できたし・・
東京のラーメンも食べれたし。





スポンサーサイト
[ 2010/12/07 22:16 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(2)

最高の瞬間

東京千葉 625

東京千葉 655

東京千葉 645
最高の瞬間!!
地域リーグを戦ってきたカマタマーレ讃岐の文字どおりの頂点。

この後はJFLの舞台に向け,またまた某地方新聞の言葉を借用なのですが


「目標はあくまでもJリーグ入り。JFLで勝てるチームになるためには、また、
カマタマーレ讃岐は新しい姿に生まれ変わらなければならない」

今後これまた文字どおりの艱難辛苦の茨の道を
必死に駆け上がらなければならないカマタマーレ讃岐。

瀬戸を挟んだお向かいの国、岡山のJリーグチーム
ファジアーノ岡山の奇跡、たった一年でJFLを脱兎のごとく駆け抜け二年連続昇格を決めた
しつこいような表現ですが文字どおりの奇跡の再現を見せてもらえないでしょうか・・・。

そうでないとせっかくの、これまでの苦労もこれからの苦労も水の泡になってしまっては
あまりにもったいないし、やはり目標はあくまでJリーグ入り。

千葉へ応援に行った四日間。
留守中の某地方新聞のカマタマの記事をまったりと振り返りながら
高知3連戦前に某地方新聞を取り出した私の決断は正解だったねぇ~と
自らを褒め称えながら本日の某地方新聞掲載の緊急連載カマタマーレ讃岐JFL昇格(上)を読んでます。
上中下?三日連載なのでしょうか?

[ 2010/12/08 06:37 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(6)

勝利の瞬間!

東京千葉 069
画像は千葉初日の長野パルセイロさんになんとかPK勝ちした瞬間!!

選手達がGKの家木選手に駆け寄るところを撮ったもの・・・だと思います。

今回はなにぶん長期??遠征でしたので荷物が重くなるのを恐れて
レンズ選びにもけっこう悩んだ末、望遠レンズをもって行かなかったので
さすがに、どの選手が誰やら遠すぎてわからないような感じですが、
何故だか不思議とみんな分かる私は偉いのかも。

初めての地域決勝、信じてはいたけれどもホッとした瞬間!!「よっしゃぁ!」なのです。
ホントにお疲れ様でした。
Mさんにはたしか最初お会いした時に(もはや三年近く前)掲載のお願いしたはずなんだけれども
その後はいつもながらかってに写真をパシャパシャ撮らせていただきもうしわけありませんでした。
なにぶんNさんとMさんはほとんどこちら向きだから



[ 2010/12/09 05:38 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(0)

選択・・

東京千葉 160

東京千葉 154


右か左か?人生は選択の連続!さてどちらを選ぶべきか?

選択が洗濯と変換されたから一言。
東京から高松へ帰る道中、重い荷物を持って帰るのがいやだったので
洗濯物やもらい物を宅急便で送りました。
人生は重い荷物を背負って坂道をのぼるがごとし・・・そんな感じの確か家康公のお言葉を噛みしめ
駿河の国で富士山に謁見できたことを恐悦至極と感じながら新幹線で帰ったわけなのですが

昨日仕事場から帰ったら不在連絡票が玄関に。
早速連絡すると本日の受付は終了、明日以降のお届けとなります・・・とな?
一言、噛み付いてやろうかと思ったけどあきらめて

おとなしく某地方新聞のカマタマの記事を探していたら
宅配のおっちゃんが「近くを通ったもんで、お帰りかなと思って寄って見ました」
と届けてくれました。ありがたいこっちゃ!!

宅配便を佐川にするか西濃にするか悩んで決めた私の正解だったのかも
これもあれもカマタマが勝って昇格を決めてくれたお陰。
負けていたら今頃・・・風邪ひいて寝込んでいたかも 

昇格祝賀会が、サンメッセで行われるらしいのですが
お酒を飲まれる方は車で来ないでねみたいなことを書いておりましたが
すなわち酒が出るちゅうことで・・さて歩いていける距離だろうかと
地図とにらめっこしております。
[ 2010/12/10 07:10 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(0)

SANTA CLAUS IS COMING TO TOWN

東京千葉 610

KAMATAMARE IS COMING TO TOWN  


サンタクロースの歌詞の代わりにに
カマタマを・・・



さぁ あなたから メリークリスマス
私から メリークリスマス
サンタ・クロース イズ カミング トゥー タウン

ねぇ きこえて来るでしょ
鈴の音がすぐそこに
サンタ・クロース イズ カミング トゥー タウン

待ちきれないで おやすみした子に
きっとすばらしいプレゼントもって

さぁ あなたから メリークリスマス
私から メリークリスマス
サンタ・クロース イズ カミング トゥー タウン

非常に歌いづらいけど



画像は昇格を決めた最終日の試合終了直後
です。

先日も会見終了後とかで私の職場のカマタマーレ讃岐支援者達
ひとりひとりに握手して昇格の報告をされておりました!!

少々お疲れの様子でしたが、とてもうれしそうでした。
喜びと安堵と、そしてこれからの使命感にオーラさえを感じました。

彼は、カマタマーレ讃岐を、そしてカマタマを応援する喜びを人々に伝えるために
町にやってきた幸せ配達人、この時期だとサンタクロースなのかもしれません。
彼を見つけたら・・
決して熊が出たなどと死んだふりをしてはいけないとおもいます。


[ 2010/12/12 09:39 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(0)

東京へ・・

東京千葉 012
まさか社長が辞めてしまうなんて・・
耳を疑ったけれども、お疲れ様でしたカマタマを応援するきっかけを作っていただいたのは間違いなく
熊野實氏であったと、三年間を振り返りつつ・・・薩摩白波を買いました。

今夜はしみじみとご苦労様でしたと杯を開けさせていただきます。

さて画像はカマタマJFLへの黄金の道!!いざ地域決勝千葉へ!編なのです。
バスで行くべきか夜行で行くべきか?もちろん飛行機での選択肢は最初からまったくありませんでしたが
朝の4時36分初の始発で偶然?出逢ったカマタマの友は
「先に行って待ってるぜ!」と岡山から飛行機でいざ東京へ!!

まさかこの後、大雨のため?東京上空で一時間近くグルグル旋回して、挙句に電車が不通になるなんて
思ってもいなかった友はイビキをかいて寝てましたせっかくのマリンライナーの旅なのに・・

そう言えば、夜行列車って眠れないから駄目ね!などと不思議なことをつぶやいていた友もいたっけ!。
なんちゅうもったいないことをブルートレインこそ我らにとってはワンダーランド、まさに夢の中にいるような
極上のひと時を眠れるはずなんかないはずなのに・・・とか思いつつ。
友にとっては夜行列車はただの移動手段!!私にとってはその甘美なひと時こそが人生の時・・・。

残念ながら今回は新幹線を選んでしまったけれどいつかはきっと憧れのブルートレインの旅をなしとげねば!!

で岡山から6時08分発の新幹線のぞみ104号だったかも?すでに記憶が薄れてきてますけど。
東京千葉 014

今度こそは富士山を撮るぞ~と勇んで乗ったのに、新幹線さえも大雨のため一時不通に・・
浜松駅で復旧待ち!空はけっこう良い感じなのに静岡付近では豪雨とか。
復旧のめどは立っていません見たいなアナウンスになんと前途多難なJFL昇格への旅なんだろうと
不安で乗り継ぎの再編を必死に模索してました。

東京千葉 023
浜松駅にて隣にも復旧待ちの新幹線。
その後とにかく前へと進みます見たいなアナウンスで動き始めたけれども、
やはり・・・
東京千葉 025
富士山が見えない!!たぶんこの雲の向こう側に霊峰富士がいるはずなのに!!
東京千葉 027

東京千葉 028

で・・・・その後予定外の乗り継ぎなどで写真を撮る余裕もなく、ようやくたどり着いた決勝の地!!
予定よりも二時間遅れの到着!!一試合目も見るつもりだったのにギリギリ
東京千葉 036

風がメッチャきつかったのを覚えているくらいで・・物忘れの激しい年頃なのです






[ 2010/12/13 20:01 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(0)

カマタマ観戦の極意

東京千葉 360
いつの頃からであっただろうか?
カマタマ観戦の伝道師となるべく、カマタマ観戦の極意を会得しようと
カマタマの試合に訪れるようになったのは・・・

カマタマ観戦の極意とはすなわち!!
簡単に申せばいかにしてカマタマーレ讃岐のサッカー観戦を楽しむことが出来るのか?を考える時。
忘れてはならないことがある。
んが、現段階においてこの場で述べることは差し控えよう。たぶんまとめられないから・・

それよりもまずは「イカ」にしてと言うからには「たこ」焼きを食べながら観戦することこそ極意中の極意!!
などとあほな事は言わない

私がカマタマ観戦の極意を極め神なる領域へと足を踏み入れたのは
確か、2010夏の丸亀ではなかっただろうか?

すでに遠ざかる記憶を手繰り寄せてみるならば、片手に頂き物の焼酎と、たこ焼きだったかお好み焼きだったか
とにもかくにもいかにしてカマタマ観戦を楽しいひと時に昇天させるかを考え続けたあの日あの時偶然にも
あの夏の丸亀で、二杯目を注文しに行った瞬間、舞い降りてしまったのである。

ここで勝ったところでまだまだシーズンは長く、あくまで昇格こそが目標であり昇格のみが唯一無二の
喜びであるからと今はぐっと我慢してと考えていた私はその直後から、
選手やカマタマ本社がそう戒めるのは当然だけど
何もお気楽ファンの私までがこの勝利及び喜びを過少にへりくだる事はないはず。

一喜一憂こそが観戦の極意だと何処かで誰かが述べていたように勝ったら派手に喜んで
負けたらそれはそのときに考えるとして、試合中だって一点取ったらメッチャ喜び勇み
一点取られたら泣き叫んだっていいんじゃないか??
選手達はすぐさま気持ちを切り替えるのはもちろんの事だけど
お気楽ファンなら喜びや怒りの余韻をしばらくはと言うよりできるだけ長く感情の起伏の為すがママに楽しめばそれでいいのではないだろうか?

酒を飲んで観戦なんてなんて不謹慎なやっちゃ!!と思ってはいけないのである。
あくまでカマタマに協賛してお店を出していただいているありがたい業者さん達の売り上げに少しでも協力することもカマタマを応援するものの勤めではないか?

なんと今回!!たも屋さんだったか、カマタマうどんを食べると100円がカマタマーレ讃岐に募金されるとか??
とっても素晴らしい!!試みだと思う!!
是非ともビール一杯飲んだら同じように・・・ならんよねいや!!なせばなる!!酔っ払いに対して世間の目は冷たいけれど



[ 2010/12/14 19:29 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(2)

悠と悠

東京千葉 323
いくつもの時を超えて、たどり着いた今がある・・

とテレビから流れてきた曲
画像は2009カマタマ戦士、冨江悠選手。
五井まで応援に駆けつけてくれてました。

優しい笑顔に癒されます。
頑張れ!冨江悠!!
また応援に来てね・・
[ 2010/12/15 20:05 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(0)

ツバサッチ

東京千葉 320
”ありがとう”って伝えたくて。

画像は市川臨海球技場で応援団幕を仕舞いするツバサッチ!!こと藤澤翼氏。

今回の東京千葉の旅で写欲が沸いたものの中でも
彼のカマタマを応援する姿、雄姿こそ富士山に次ぐものではなかっただろうか?と思います。

超ノリノリでサポーターとともに、踊るように応援する姿を撮りたかった!!
実際、カメラを構えて撮ろうかとも決意した・・・けれど。
「こら~ッ!何やってんだよ!写真なんか撮ってる暇があったら応援しようぜ!
のって行こうぜぇ~!!」そんな声が、そんな目線が・・・怖かった

まさに酔いしれているとしかいえない、彼の真摯な応援姿に
ホントに酔っ払っている私は、「楽しそうだねぇ~」と感心したのを覚えている。
私もあの世界に入り込みたい・・と思う一方、立ちっぱなしは疲れるし。




[ 2010/12/15 21:00 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(0)

東京駅

1206 03122
東京駅で二時間半!
皇居で約三時間・・
銀座で2時間・・・
ニコン本社でで30分!

今回カメラ片手にぶらぶらした所。

もっと写しておくべきだった
まずは画像は東京駅16番ホームから
[ 2010/12/16 07:25 ] 東京千葉 | TB(0) | CM(0)