上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松本山雅戦その1

2011 9月11日山雅戦1 103
とにかく熱かった・・・
とにかくまずは速報?
勝てば疲れも吹っ飛ぶはず・・・・だけど疲れてます。
心地よい疲れなのかもしれない。
勝てて良かった
スポンサーサイト
[ 2011/09/11 22:26 ] 松本山雅戦 | TB(0) | CM(4)

松本山雅戦その2(山雅応援団)

2011 9月11日山雅戦1 066

りスペクトすべき山雅応援団
試合終了後、場内清掃作業を終えた某カマタマボランティアスタッフの会話から
「今日はさすがにめっちゃゴミが多いですね」
「でも山雅の応援団のところはほとんどゴミがなかったですよ」
真実及び詳細は不明ですが
我がカマタマサポーターよりも一歩も二歩も前を歩き、数段上を行く松本山雅のサポーター陣。
今は認めるしかないこの差・・
「仕方がないよ、だってうちはちょっと前まで10人やそこらで頑張っていたんだから」と某カマタマサポ談。
彼らが彼らに追いつき追い越すのはこれからだと思うし信じているし、そう遠くないことなのでは

ツェーゲン金沢の応援団もカッコイイと思ったけれど
山雅の応援団にはなんだか心躍るものもあって感動してしまった。
スネア(太鼓)の響きがめっちゃいいし一体感のある応援
あれがあちらのホームだと7千も集まるんだよと聞くと畏怖さえ感じてしまう

それにしても、もちろん当たり前のことなのでしょうけど
飛ぶ鳥跡を濁さず。帰り際ゴミをしっかりと片付けて帰る山雅応援団。
決して我がカマタマサポーターがゴミを片付けて帰らないと言うわけではありません。
あれほど熱狂的に応援していた山雅サポーターの後にはチリひとつなかったという。
精神的にも格段の違いを見せ付けて帰った行った山雅応援団だったというのを勝手に密かに伝説にして
今後のカマタマに何か役立たないだろうかとか、考えたりしてます。
2011 9月11日山雅戦 668




春先、JFL開幕前?でしたか
「元日本代表のガナハも見れるしドラゴン久保だっているし、山雅にはあの松田選手も入ったらしいよ。楽しみだよね」そんな会話をした記憶があります。
試合前に松本からの記者さんと少々話をさせていただきました。
松田選手のことも・・・
ようやくチームに慣れてきて雰囲気もよくなってきて盛り上がってきてこれからという時だっただけに
ほんとにショックでしたと。
忘れられない忘れてはいけない選手。
2011 9月11日山雅戦 033


会話の中でカマタマーレに在籍していた佐々木選手の話も少々・・
なんでも、「うちの子どもが山雅時代の佐々木選手に家庭教師をしてもらっていた」とか。
たとえ現役を引退していたとしても
元カマタマ戦士として頑張っていてもらいたい選手の一人です




[ 2011/09/12 09:54 ] 松本山雅戦 | TB(0) | CM(2)