FC2ブログ

羽中田ファミリー その1

カマタマ丸亀VS高知3 042

丸亀競技場でのホーム最終戦のあと
カマタマ本社でのS谷さんとの会話の中で

「お姉さんに会ったんですか」
「うん」
「どんな人でしたか?」
「綺麗な人だったよ」
「見たかったです伝説の人ですから」
「えっなんなの伝説って?」

「監督のブログに羽中田監督が不慮の事故で下半身不随になった当時「私は昌の面倒を一生見るから結婚なんかしない」と言ったはずなのに一年後には結婚した姉・・かっこ笑い!って書いてましたよ。」

途中まで出かかかった私の涙の落としどころに悩みながら、先に知っていればもっといっぱい写真を撮ったのにと丸亀競技場での一期一会を必死に振り返るも・・・もっといろんなことを聞けばよかったとこれまた後悔これではカマタマ羽中田ファンの皆様に合わせる顔が・・・・

一枚目は偶然にもカマタマーレ讃岐グッズ販売のところでご家族でカマタマサックスブルーのTシャツを買っているところをホントに偶然にも撮っていた画像です。    
                        
                                    つづく







カマタマーレ讃岐愛!出来ればポチッお願い申し上げます

☆ここをクリックすると讃岐のタヌキのランキングポイントが加算されます








banner2.gif

↑こちらのランキングにも参加しました。

スポンサーサイト



羽中田監督ファミリーその2

お姉さんに会ったと言っても、ほんとに会っただけだから印象を聞かれても・・・
いつものように「綺麗な娘さんじゃッた」としか言いようもなく、
「目のパッチリとしたかわいい姪御さんじゃッた」
たぶん、またそんなことばっかり書いて真面目にカマタマーレを応援するんと違うんと村人達の賞賛批難を浴びるはずですが印象はとても暖かそうな優しい感じのご家族ファミリーだったのです。
カマタマ丸亀VS高知3 049
ご紹介させていただくならば左から羽中田監督の奥様、監督のお姉さんのご主人様と娘さん(監督の姪御さん)たも屋さんのうどんを食べている所。
奥様がず~っとたも屋さんの行列に並んでました





カマタマ丸亀VS高知3 051
こちらが羽中田監督の恩師Y先生と伝説のお姉さん



カマタマ丸亀VS高知3 052

カマタマ丸亀VS高知3 060
考えてみれば、三ヶ崎選手も一緒にいたのに何故か(明白なような気もしますが)泉谷選手とだけ記念撮影。負けるな三ヶ崎瑞穂!!復活の日は近いがこれには関係ないけど・・・


試合終了後ロビーにて
カマタマ丸亀VS高知3 187

カマタマ丸亀VS高知3 189
勝ってよかったね~・・

カマタマーレ讃岐愛!出来ればポチッお願い申し上げます

☆ここをクリックすると讃岐のタヌキのランキングポイントが加算されます








banner2.gif

↑こちらのランキングにも参加しました。


羽中田監督誕生会?

7月19日 567
試合終了後、この日が45回目の誕生日の羽中田監督を祝福。
手荒い洗礼のようにも見えますが・・・
7月19日 571
バケツを持っている者、コップの水を直接かける者、あとでお仕置きしないとね

DSC_1101.jpg
携帯もびしょ濡れ?
誕生日
監督さんが「山梨から来てくれたんだよ」
ようこそ、はるばる海を越えて我が香川へ


このときの写真をD70の非常に小さな1.8型液晶でお見せしながら
「これ、ブログに載せてもいいですか?
カマタマーレ讃岐と讃岐のタヌキというブログなんですが」

後ろにいた御主人さんが「いつも見てますよ」
はるばる海を隔て京の都よりもはるかに遠い山梨の方に見ていただけているなんて
あまりにしょうもない内容なのに、はずかしいべとか、密かに感動しつつも
ぐっと平静を装いつつ、もっと真面目に書かないとね!と反省。
この日羽中田監督に誕生日の祝辞を述べただろうかと
たぶん言ってないことも反省しつつこの場をお借りしまして
我が香川に来て二度目の誕生日おめでとうございます

来年も祝えることを祈りながら

昨晩の雷雨に眠りを妨げられたのにもかかわらず今日も今から畑の草抜きに出かけなければならぬ宿命を背負いつつ・・・涼しくなる夕方にしようかなと窓の外と相談しております。
ダイエットと草抜きは、いつも明日から


人気ブログランキングへ←サッカーブログランキングに参加しています。一日ワンクリックの努力こそが未来を開くかも





リンク
最近のコメント
プロフィール

讃岐のタヌキ

Author:讃岐のタヌキ
リンクフリー !!

たまたまかまたま!!
当分かまたま!!
我が香川のためにいったい何が出来るのか?
このブログを見てたった一人でもいいから
「香川に遊びに来たよ~」
そんな些細な夢を叶えるために今日も微力ながら
頑張り続けてきましたがしばらくは
カマタマーレ讃岐の応援に専念します。

最近の記事
神の一球
真夏の香川を舞台に繰り広げられる、涙の野球ファンタジー。
【送料無料】神の一球

【送料無料】神の一球
価格:1,050円(税込、送料別)

おすすめ
最近のトラックバック
神の一球
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星が見える名言集
ブロとも申請フォーム
Book Mark !
フリーエリア
データを読み込み中です。
カテゴリ

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ