上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昇格戦速報!!

SHO_4987.jpg
カマタマーレ讃岐1-1ガイナーレ鳥取
昇格のためのホーム&アウェー

この一戦はまちがいなくカマタマーレ讃岐に関わるすべての人たちの人生をかけた闘い!!
香川の未来をかけた昇格戦!

まずはドロー。
決して、敗戦に限りなく近いドローなんかではなく
やれる!戦える!勝てる!
きっと手応えを掴んだ昇格への大切なドロー!
・・と信じてます


SHO_5011.jpg

SHO_5016.jpg





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
[ 2013/12/01 21:32 ] 2013 | TB(0) | CM(2)

再会・羽中田前監督

「ダメです!これ以上は撮影禁止ですから」と制止するオカマタマン親衛隊を振り切って
オカマタマンの正体を激写(近日中掲載予定)すべく奮闘中だった私のもとにカメ友からの電話!!
「はちゅーださんが今一階に来てます」
「えっ今バックスタンド側だから引き止めといてね会いにいくから」と
まるで公務員ランナー川内氏のごとくメインスタンド一階へと激走!!丸亀競技場は広すぎます
現在、足が超筋肉痛
私のカマタマボランティア活動はカマタマに関わっていることでいつかまた羽中田前監督にお会いできるんじゃないかと密かな期待の中で続けてきたものだったかもしれません。久しぶりにお会い出来てよかった。いい日です。とても嬉しい瞬間でした。
SHO_5137.jpg

SHO_5136.jpg

SHO_5133.jpg
いつかまたお会いできますように

ちなみにこのあと家木選手と神崎選手がやってきて
「羽中田さんは?」
「さっき帰りました」
「帰っちゃったの!つめた!」
お会いしたかったのでしょう。残念でした



ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





[ 2013/12/01 22:19 ] 夢の途中・・ | TB(0) | CM(2)

出現!丸亀競技場プチ屋台村

SHO_4938.jpg

SHO_4939.jpg

SHO_4948.jpg

SHO_4950.jpg
賑わい創出

鳥取戦に出現した丸亀競技場での過去最大のプチ屋台村・・・?
なぜ告知がなかったのか?
言いたいことはいっぱいあるけれど、今は八日の試合のことで頭がいっぱいで気もそぞろ。

東京から来られたJフォト関係の方が「どうして屋台にうどん屋さんがないんです?」と社長さんに訴えかけていたのが印象的でした。「うどん村でしょ!香川といえばさぬきうどんでしょ」

私個人の言い訳としては、あんなに大勢のアウェーの方たちを見たことなかったし、今までは讃岐の人間がわざわざ競技場に来てまで讃岐うどんは、そんなに食べないでしょうしと言う固定観念?もあったし、本来のうどん屋さんにも立ち寄ってもらいたいし・・・今後考えなければいけないカマタマーレ讃岐のおもてなし企画としての最重要課題の一つである!!と今頃考えても私なんかが悩んでもどうしようもないことなのですが、要するに気もそぞろ。八日がこんなに待ち遠しいなんて

↓ハーフタイムのプチ屋台村・・トイレに行って屋台村で食べ物と飲み物を買い込んで・・・十五分じゃ絶対に足りない!!こればかりはなんともならないのかも

SHO_5034.jpg





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







[ 2013/12/03 06:58 ] 2013 | TB(0) | CM(0)

ボランティア活動・・

SHO_5127.jpg
ホームだとボランティアでの場内整理に忙殺され応援もままならないけれど
アウェーなら精一杯全力で応援に専念できるよね
SHO_5129.jpg
画像は試合終了後の清掃活動中のボランティアさんたち。
本当にご苦労さまです私もボランティアの一員?ですけどお手伝いもせず写真撮ってるだけで穴があったらはいりたい・・・











ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



[ 2013/12/04 06:38 ] 2013 | TB(0) | CM(1)

ラジオ番組出演!!予定!!

ニッポン放送のラジオ番組『大谷ノブ彦Good Jobニッポン』
香川だとたぶん西日本放送!!

JFL J2入れ替え戦について番組内で
カマタマーレ讃岐のサポーターさん(鳥取のサポさんも)生出演?(電話出演)予定
12月5日(木)のラジオ番組!!出演予定時刻は19:00くらいから19:20分位の間の約5分間らしい・・
全国的にも注目度抜群!?なのかも!?
ぜひとも聞かねば!是非とも皆様にも聞いていただきたい!!と思うので告知してます
画像は鳥取戦(丸亀)で無理やり撮らせていただいた讃岐のサポーターさんたち(感謝)

SHO_4924.jpg

SHO_4926.jpg

SHO_4928.jpg

SHO_4933.jpg

SHO_4946.jpg

SHO_4935.jpg

SHO_4936.jpg

SHO_4951.jpg

SHO_4962.jpg

SHO_4960.jpg

SHO_4966.jpg
Vサインは今やJ2昇格への思い!!

熱き!カマタマーレ讃岐のサポさんたちのJ2への思い!願い!祈り!を皆様に成り代わって
多分この方が熱弁をしこたま振るってくださるはず
SHO_5038.jpg


↑ではなくて・・


とあるサポーターへの追憶ブログの岳さん↓が!!出演決定!!!!
DSC_10777771.jpg



◇番組名:ニッポン放送『大谷ノブ彦Good Jobニッポン』
◇放送日:12/5(木) [18:00~21:00]
◇出演時間:19:00~19:20頃の5分ほど
(生放送のため前後する場合がございます)

聞いてね~






ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




[ 2013/12/04 20:18 ] 2013 | TB(0) | CM(0)

祝ベストイレブン選出!

FW木島 良輔選手とDF野口 遼太選手がベストイレブンに選出されたそうで、
木島選手は選ばれて当然!!野口選手を選ぶなんてJFL関係者もなかなかちゃんと見てるねと思いつつも
せっかくいい目をしているんだから、なんでMF山本翔平選手を選ばなかったんでしょうかね
ブツブツ・・とにかく、まずはおめでとうございます

画像は大沢選手JFL200試合出場セレモニー直前のもの。
気合めっちゃ入り過ぎの野口選手!!
SHO_4165.jpg






ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




[ 2013/12/05 21:14 ] 野口遼太選手 | TB(0) | CM(2)

前略讃岐サポ太郎様より

SHO_5049.jpg


帰ってきた
 おやじサポのわやな話

胸わく胃きり
 がいにしびれる

 う~ん、ガイナマンはしぶとかった。20戦勝ちなしでJ2最下位に沈み、
、選手、サポとも暗い顔でやって来るかと思ったら、甘かった。きっちり切り
替え立て直してきた。ただ、讃岐が互角に戦えることも分かったし、最後まで
胸はわくわく、胃きりきり、がいにしびれそうやね。
 ▽サポ元気
 観客は5800人。3万人収容の丸亀ではさびしく映るけど、平均動員の倍
近く、今季指折りの動員やった。近隣の岡山や愛媛、遠く北九州や福岡からも
他サポが駆け付けてくれた。讃岐前監督の羽中田昌さんも観戦してたそうや。
 驚いたのは鳥取サポが1000人近く来てたこと。ようつべ観ると、選手バ
スを出迎え、スタジアムの通路で気勢を上げて、チャントを歌って行進しなが
らアウェー席に入ってきた。元気ですやん。
 ▽好勝負
 試合後のコメントによると、前半、鳥取の選手たちは「緊張して硬くなって
いた」という。後半早々にキジのドリブル突破からユタカのシュートが決まっ
た。「さすが阿吽の帝京2トップ」と思ったら、直後にスローインからつなが
れ同点に追いつかれた。
 鳥取は試合後、第2戦に向け「アウェーゴールが讃岐にのしかかる」と逆に
プレッシャーを懸けてきよったわ。
 鳥取は格上の看板をかなぐり捨て、現実的な戦いに徹してきた。讃岐はいつ
も通り、堅守からの速攻で勝機をうかがった。最初で最後の「J2・JFL入
れ替え戦」にふさわしい、がっぷり四つの好勝負なんじゃないの。
 ▽ギャンブル
 このところ、あちこちで讃岐は「貧乏所帯」「危機」と書かれてる。実際は、
鳥取はじめJ2ボトムズ、JFL上位陣はどこも苦しいやろ。
 不謹慎な言い方になるけど、この入れ替え戦はチームの将来を大きく左右す
るギャンブルや。地決より大がかりで、J1昇格プレーオフを上回る厳しさが
あるかもしれんね。
 カマタマ戦士たちが頑張ってJFL2位の座をつかんだからこそ楽しめる、
究極のエンターテイメントですやん。今季最後の試合が終わる瞬間まで、とも
に笑い、泣き、しびれ、しっかり見届けましょ。









ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



前略讃岐サポ太郎様より

SHO_5079.jpg

帰ってきた
 おやじサポのわやな話

 燃える四国サポ
  冬の蹴球遍路

この冬、なんや四国のサッカー界が燃え上がっじょります―。JFLの讃岐
はJ2昇格を懸けて鳥取と入れ替え戦を戦い、J2徳島はJ1昇格プレーオフ
決勝に進んだ。愛媛FCレディースは、皇后杯3回戦で澤穂希のINAC神戸
に挑む。そして、各チームのサポは蹴球遍路の旅に出るのや。
 ▽雑草集団
 入れ替え戦1stレグの翌朝のスポーツ紙は「徳島王手 四国初J1」と、徳
島の健闘を大きく取り上げ、讃岐は「第1戦ドロー」とベタ記事扱い。その下
に「愛媛2-1日体大」と皇后杯2回戦のスコアが小さく載ってた。
 ちょっと悔しかったけど「あれ、四国勢が頑張ってる」と思ったんや。
 面白かったのは、記事の中で徳島は「無名の雑草集団」と形容され、選手は
「全員で守って走って攻める」と語ってた。うちとカラーが似てるやん。
 ▽飛躍の年
 讃岐は今度の日曜日に入れ替え戦の2ndレグを、アウェー「とりぎんバード
スタジアム」で戦う。徳島は、同じ日にあの「国立競技場」で京都サンガとプ
レーオフ決勝を争う。愛媛レディースは次の水曜日、東京の「味の素フィール
ド西が丘」でジャイアントキリングを狙うんや。
 讃岐なでしこが入場ソング「瀬戸の花嫁」を歌い、渦潮サポは阿波踊りぞめ
き囃子の鉦を鳴らし、オレンジ軍団は「伊予魂」を熱唱するんやろ。
 お互い忙しいなあ。今週は落ち着かんなあ。今年は「四国勢飛躍の年」やっ
たと、笑って年越しうどんをすすれるよう頑張ろうぜ。
 ▽意味ある偶然
 さっきから「四国、四国」と叫んでるけど、高知が抜けてるやないかと。ご
指摘ごもっとも。
 実は四国リーグの南国高知FCが「Jリーグを目指す」と宣言して、新チー
ム名を公募して決めた。ずばり「アイゴッソ高知」。
 4県が一斉に盛り上がってるのはたまたまや。けど、こういうのを「意味あ
る偶然」ゆうんと違うか。いや、そうさせないかん。
 サポも難路を歩き抜こうやないか。








ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村











飛ぶ鳥も落とすオカマタマン鳥取へ・・

SHO_5104.jpg
2013/12/8 13:00
とりぎんバードスタジアムで共に戦おう!
風邪ひくなよ!!




ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



[ 2013/12/07 18:50 ] 2013 | TB(0) | CM(0)

讃岐男・・

SHO_0221.jpg

SHO_0243.jpg

SHO_0293.jpg

SHO_0787.jpg

SHO_2452.jpg

SHO_4239.jpg
昔から「讃岐男に阿波女」と男前と美人のことを表現?しますが
堀河選手・野口選手。確かに讃岐出身は男前です。
何を隠そう私も生粋の讃岐男!!男前なのです
さてあとひと踏ん張り、なんだか活躍してくれそうな予感MAX!

頑張れカマタマーレ讃岐!!
DSC_2953.jpg




ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








[ 2013/12/07 22:56 ] 野口遼太選手 | TB(0) | CM(0)

祝J2昇格!取り急ぎ速報!

SHO_4024.jpg

讃岐1-0鳥取
今から、昇格祝勝会に馳せ参じますので・・


読むべし↓
【J2・JFL入れ替え戦 鳥取 vs 讃岐】北野誠監督(讃岐)記者会見コメント
見るべし!↓思わずもらい泣き
J'sGOALフォトニュース






画像は福の神カマタマ小僧?

ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




[ 2013/12/08 17:59 ] 2013 | TB(0) | CM(4)

お祝いメッセージ!!

SHO_4113.jpg

カマタマーレ讃岐J2昇格お祝いメッセージ発見
リョウ魂
2013JFLリーグ最終戦、生島まで応援に来てくれていた飯塚亮選手(元カマタマ戦士!!)現レノファ山口



同じくお祝いメッセージ発見
つばさ的雑感 大島翼さん(元カマタマ戦士)現ファジアーノ岡山スタッフ
来年は岡山でも香川でもお会いできますように



ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
[ 2013/12/09 20:41 ] 飯塚亮選手 | TB(0) | CM(2)

祝勝会・・

SHO_5240.jpg
なぜだかお伝えしたいイベントごとの翌日は休刊日が多いんです
某新聞社の方の嘆きの声を思い出しました。

「何故!号外が出ない!!」
香川県史上最大級のビッグニュースなのに!!

今度、四国新聞の社長さんにあったらぜったい文句を言ってやろうと思っていたのですが、
まあ今朝の四国新聞にカマタマ関連の記事が1面、20面、21面、28面、29面と大々的に載ってあったので
文句を言うのはやめにしときます。まあそんなお偉いさんにお会いできるとも思えませんし
SHO_5205.jpg
画像は突然の開催発表にとるものもとりあえず急遽カメラ片手にコトデンに飛び乗り駆けつけた祝勝会会場!
せっかく用意していただいた青いテープ投げそびれました・・・・・つづく







ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






[ 2013/12/10 21:05 ] 2013 | TB(0) | CM(3)

前略讃岐サポ太郎様より

SHO_5267.jpg
画像は祝勝会で高松市長大西秀人様とガッチリと握手する北野監督


帰ってきた
 おやじサポのわやな話

鬼の執念
 古里にJを

 鬼の執念が人々を動かし、地域を変えた。4年前、北野誠監督が
「古里にJのチームを作りたい」と宣言して就任した当時、多くの
サポは「将来の夢」と受け止めたのではないか。四国リーグで苦戦
し、台所事情は厳しく、ゴール裏のサポはせいぜい十数人やった。
 ▽絶叫
 「ダンスを踊ってるんじゃないんだ。サッカーをしよう」。20
10年、正月明けの初練習で、北野監督は絶叫した。瀬戸内海から
寒風が吹き付ける宇多津のコート。パス回しにこだわるスタイルか
らの転換に手を付けた。とことん走らせる鬼の鍛錬も始まった。
 SB下松裕(現・大阪府1部FCティアモ監督兼選手)を指令塔
に据えて堅守速攻スタイルを固め、四国リーグを制覇。いざJFL
昇格を懸けて地域決勝大会に臨もうとしたら、会社の金庫が底をつ
いており、あわてて寄付金を募って高知、千葉を転戦した。今だか
ら笑って語れる思い出話ですな。
 J2ロアッソ熊本の監督退任後、カテゴリーを2ランク落として
の「男気」チャレンジ。「勝って当たり前」の重圧もあったのやろ。
試合後、放心状態で椅子に腰掛け、タバコを吸ってる姿を目撃した
ことあるわ。
 ▽批判
 JFLに昇格すると3バックに取り組んだ。要は攻撃時のDF陣
の人数を4人から3人に減らし、中盤の人数を増やそうという発想。
欧州ではやり始めており、讃岐流にアレンジを試みた。
 国内ではプロ・アマ問わず4バックが主流だけに、選手がなかな
かなじめず苦労した。一部の関係者・サポから「ゴール前の両サイ
ドが狙われる」と批判も浴びた。
 1年目、2年目とも一時は首位を争いながら、選手層の薄さから
失速していった。
 この間、監督が「今季Jに上がりましょう」とフロント首脳に活
を入れたという噂が、サポの間で時折流れた。
 ▽手応え
 今季序盤に監督は「若手が伸びている。夏場以降も失速しないだ
ろう」と手応えを語っていた。予言通り、入れ替え戦で2年目のM
F堀河俊大、SB藤田浩平が躍動した。
 県知事が支援に本腰を入れ、地元経済界から新会長が乗り込み、
風向きは「微風の追い風」(フロント幹部)に変わった。知事らは
知らん顔しながら、じっと見てたんやな。
 ゴール裏に目をやれば、女子サポが急増した。選手たちのひたむ
きなプレーとかっこよさが口コミで伝わったんやろ。
 ▽鬼才
 休日にはハンチング帽をかぶり外車を飛ばす。選手、スタッフは
こっそり呼んでいる。親しみを込め「ヤンキーおじさん」。
 全国有数の松盆栽産地で知られる高松市鬼無の出身や。「鬼が無
い」と書いて「きなし」と読む。桃太郎が鬼退治をしたから鬼無と
いう地名になったという伝説が残ってる。
 生き残った鬼の末裔はしぶといんやでえ。桃太郎も真っ青のヒー
ローですやん。
SHO_5294.jpg
画像は、はるか画伯による北野監督の肖像画!?名作です。





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


前略知事様・・讃岐サポ太郎氏より??

SHO_5190.jpg
↑祝勝会にて・・



帰ってきた
 おやじサポのわやな話

あ、はまりかけてる
  知事を落とせ
 
 あ、この人はまりかけてるわ―。祝勝会のようつべ映像を観たん
や。そしたら、浜田恵造県知事がサポ最前列で手拍子を打って両手
を掲げ、選手とにこにこハイタッチしてる。いつも茫洋としてる知
事があんなに楽しそうにしてるのは珍しい。サポ諸兄姉よ、好機到
来。どんどん巻き込め。落としてしまえ。
 ▽初心者の心理
 知事は鳥取まで昇格劇を見届けに行き、その足で祝勝会場に入っ
た。選手、サポと同じ旅をしたわけや。
 試合は、先制したものの藤田退場後は防戦一方に。最後は体を張
って守り切った。はらはらどきどきのジェットコースターみたいな
試合やった。しかも悲願の昇格を決めたんやから、初心者にはたま
らないわな。
 祝勝会で、讃岐サポが醸し出す温かい雰囲気にほだされたんやな
いか。一度こういう体験をしたら、カマタマ関連のニュースが妙に
気になり始めるものや。
 ▽一丁上がり
 わしの経験から言うと、この後は何回か観戦に誘い、機を見てア
ウェー遠征に連れ出し、飲み会や運営ボランティアに参加させたら
一丁上がりや。
 知事にこんなことはできんけど。スタジアムや関連イベントで見
かけたら声を掛けてあげて。仲間扱いされたら悪い気はせんよ。
 財務官僚出身やけど「うどん県」プロジェクトを進めたように、
硬いばかりの人じゃない。
 ▽お接待
 県の出資後は、知事が事実上の筆頭オーナーみたいなもんや。だ
から観戦や応援の面白さ、サポが世代を超えて生き生きと交流して
る姿を知ってもらうのは大事なことや。
 もちろん、わしらに下心はあるさ。それは胸に秘めておこう。え
えな、お接待やぞ。

↓生島MIO戦にて・・
MIO_4019.jpg

MIO_4022.jpg





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







すべてに感謝!それのみが乗り切れる術!

MIO_4397.jpg
昨日の吉澤選手の退団の悲報で、いきなり強烈なボディーブローを喰らって倒れる寸前、なんとか最大限の感謝と激励のメッセージを書かねばと踏ん張って写真を探していたのですが、本日、不意をくらっての天羽選手・太田選手の退団という左右の連打にまさかの家木選手・神崎選手の退団で決定的な致命傷を浴びてノックアウト!完全にマットに沈みました。なんとか立ち上がって彼らに感謝とエールとを送らなければと、思っているのですが、今すぐには立ち上がれそうにありません
というかこのまま起き上がれないかも・・
・・耐えて頑張れ私の心!!
と倒れたままで申し訳ありませんが今まで彼等を応援する場を与えてくれたカマタマーレ讃岐に感謝。
カマタマと出会わなかったら、自らの力を信じて精一杯頑張る素晴らしい若者たちにであえなかったでしょうし、
応援することも叶わなかったでしょうし、何よりカマタマーレ讃岐を応援する仲間たちと共に・・もはや涙で前が霞んで何にも見えんしキーボードが打てません早めにやけ酒のまないと・・
_MG_4604.jpg



ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村








[ 2013/12/13 20:37 ] 2013 | TB(0) | CM(3)

さようなら炎のストライカー!背番号9

DSC03910.jpg
本日のカマタマーレ讃岐公式HPでの退団発表
悲しすぎます。
誰よりもファンやサポを大切にしてきた男!そして愛された男!石田英之!
い~し~だ~ひ♪で~ゆき~♪
もう一度ちゃんとチャントを歌いたい。
ダジャレとかではなくて私は彼のチャントをゴール裏でちゃんと歌ったことがないのです。
それが悔やまれてなりません。もっと一生懸命応援しとけばよかった。もっとずっと応援し続けたかった

また我が香川はめっちゃ得難い人材を失ってしまったように思います
さようなら炎のストライカー

寂しいけれど今後の石田選手のご活躍を心より願いながら、本日のボランティアさんたちの飲み会では
飲みすぎてしまうかも介護が必要ね
一枚目の写真は我がカメ友が撮ったのを補正したもの!いい写真です
SHO_4399.jpg


SHO_4323.jpg

SHO_4322.jpg

SHO_4310.jpg


SHO_4213.jpg

SHO_4427.jpg




ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


[ 2013/12/14 13:54 ] 石田英之選手 | TB(0) | CM(0)

吉澤選手へのメッセージ!

SHO_1487.jpg
みうら様より吉澤選手へのメッセージをお預かりしたので掲載させていただきます。どうか吉澤選手が読んでくれますように




吉澤佑哉へ

背番号10は、上手い奴でも人気がある奴でもまして王様が付けるものではない。
背番号10とはチームの象徴(シンボル)であるべきだ、というのは私の持論で。

貴方のことを知ったのは6年前の春でした。
地元のチームに鹿島から選手が来る。
Jリーグなんてあくまで将来的な夢としか捉えていなかった私は、貴方の背番号10を見て心躍ったのを覚えています。

初年度のシーズン中にトレーニングを見学しました。
各選手いろんなトレーニングウェアを着ている中で貴方のエンジ色は凄く目立っていました。
練習中、大きな声で要求を繰り返しながら、どこかもどかしそうで、練習後も一人帰路に就く貴方を見て『元J1ともなると孤高だなぁ』と思っていました。


そんな年の暮れ。地域決勝予選2戦目、相手はVファーレン長崎。
0-2の完敗。
終了の笛とともにうなだれる選手の中で、貴方だけは泣きじゃくってなかなか立てずにいましたね。
孤高でもなんでもなく、貴方はただチームの誰よりも勝利に餓えていただけでした。
私はこの選手はきっとチームをJに連れて行ってくれると確信しました。
Jを目指す俺らのチームの10番は吉澤佑哉しかいないと。

地域決勝の後日、スポーツ用品の即売会でサイン会で私は生後半年の息子を抱いて貴方にサインを貰いました。
JFL昇格祝勝会で、たまに練習を息子と見に行っていたのを覚えてくれていた時は本当に嬉しかった。



あれからもう6年。息子も6歳だ。長かった。本当に長かった。

ヨッシー。
戦力になれたかは分かりません、とか言うなよ。
何度ありがとうって言っても足りねぇよ。
どこ行ったってヨッシーは俺らの英雄だ。

ヨッシー。
俺の息子、去年からサッカー始めたんだよ。
ヨッシーのおかげで香川にサッカー少年が少なくとも1人増えたんだぜ?
ドン臭くて、とてもじゃないけどヨッシーみたいにはなれそうもない。
でもどんな小さな、どんな弱いチームでもいいから10番を付けれるような奴になれとは教えてる。
吉澤佑哉のように。


SHO_4044.jpg




TN0_3813.jpg






ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
[ 2013/12/15 11:34 ] 吉澤 佑哉 選手 | TB(0) | CM(4)

2013ボランティア忘年会(その1)

SHO_5393のコピー
まずもって、一言申し上げておかねばならないのは
この忘年会は
ごく一部のボランティアさんたちの
ごく一部のボランティアさんたちによる
ほんのひと握りのボランティアさんのための忘年会であるということ。

要するに「え~私知らんかったし、呼ばれてないし~」と次回お会いする時にきっと蹴りを入れられるであろう危機から回避するための予防線なのであります!?ボランティア活動及びイベント運営には危険予知&危機管理は大事だねと

それと忘れてならないのは、このような機会を設けていただいたカマタマボランティアの泉さんに感謝の言葉を言い忘れてましたので、この場をお借りしまして「いつもありがとうございます、今後とも宜しくね


ということで12月14日午後7時より開催されましたカマタマーレ讃岐ボランティアスタッフの忘年会の様子全3話?ただいま編集中.





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





2013ボランティア忘年会(その2)

SHO_5386のコピー
↑忘年会終了直後のおっさん達と・・・!!

↓赤の部分は無視してね

忘れもしません12月8日(日)J2昇格祝勝会後の個人的な飲み会では、なんせ急な告知だったもので取るものもとりあえず祝勝会に参加するために小銭入れだけポケットにねじ込んで琴電に飛び乗って参加した私なのに「はい!祝勝会用にボランティアでお花送ったのでカンパね~」とボランティアスタッフの Iさんになけなしの小銭をむしり取られ(中略)もちろん飲み会は盛り上がり、やっぱり終電が過ぎ去ってしまったたため、歩いて帰るはめに。しんどかった。寒かった。遠かった。次の日は眠かった
今回も終電は過ぎ去っていましたが
Sさん!送っていただいて助かりました。ありがとうねと個人的なことはさて置き。

このおっさんたちの笑顔には理由が!!
いつもながら、こんないい加減なブログでいいんでしょうかねと反省しつつ
次こそはちょっとはマジメに書く予定!!
次回(2013ボランティア忘年会(その3))乞うご期待












ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村



2013ボランティア忘年会(その3)

笑顔の理由は
ひと足早いクリスマスプレゼントを
サプライズゲスト様からいただいたこと・・・
SHO_5376のコピー


一年間のカマタマボランティア活動に対して感謝の言葉をいただいたこと・・・
SHO_5355のコピー
サプライズゲストとして北野誠監督が登場した時には感激のあまり過呼吸寸前の娘さんもいましたが、それくらいびっくりの出来事
たくさんの滅多に聞けないお話が聞けてカマタマファンとしてはほんとに至福のひと時だったと思います
貴重な時間を割いてわざわざ来ていただいたことにめっちゃ感謝!!

ギブ&テイク!こんなサプライズがあると、あの山本翔平選手が(新聞のコメント)言っていた「北野監督を胴上げすることが目標だった」の意味がわかるような気がします。
でも今回のお話はマル秘過ぎて書けないことばっかりなので



なので・・

付録
最近食べ過ぎかなぁ~・・・と悩む??
Hちゃんと・・・

SHO_5367のコピー

ボランティアの重鎮・Kさん

SHO_5373のコピー


そしてこの日、私のすぐ隣はMちゃんと、なんとも幸せな日でした
SHO_5348のコピー





これでも必死に真面目に書きましたポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




前略讃岐サポ太郎様より

TN0_3568.jpg


帰ってきた
 おやじサポのわやな話

ごっちゃん連打!
 復活へ旅立つヒデ
 
 嫌な季節がやってきたな。毎年の恒例行事とはいえ、応援してき
た選手がチームを離れる姿を見るのは寂しいものや。けど、旅立つ
ことでよみがえる選手もいる。ヒデは来季、もう一花咲かすで。
 ▽遊び心
 FW石田英之の3年間を振り返ろう。JFL昇格初年度にJ2の
カターレ富山から移籍。J1京都からやってきたFW西野泰正とと
もに「昇格請負人」と期待された。
 1年目は左・石田、真ん中・西野、右・岡本秀雄(現レノファ山
口)で3トップを組んだ。西野がポストプレーで軸となり、石田と
岡本が快足を飛ばしてダイナミックに敵ゴールへ迫った。
 真骨頂を発揮したのは2年目。石田は13得点でチーム得点王に。
讃岐を前年の11位から4位に引き上げた。「お家芸」のショート
カウンター戦術がはまったシーズンやった。
 ヒデは左ウィングから、クロスやゴール前のこぼれ球に鋭く反応。
ドリブルで持ち上がって好機を演出することも多かった。
 いつの間にか右サイドに流れ、ゴール前に鮮やかなクロスを上げ
てみせたことも。そりゃノーマークだわ。遊び心に笑ったよ。
 ▽ジョーカー
 今季はなかなかスタメンで出られなかった。春先は新加入のMF
大沢朋也がテクニシャンぶりを発揮、夏以降はMFアンドレアが屈
強なフィジカルで左サイドを突破した。
 ヒデは試合終盤の「ジョーカー」役に回った。息切れして押し込
まれると、ヒデが突進して相手を押し返したのや。入れ替え戦の第
2戦では、味方1人退場のピンチできっちり役目を果たした。
 ジョーカーとして何ゴールかできればよかったとは思う。その辺
は試合勘の問題があったのかと想像してる。
 今季、下位チームは讃岐強しとみて、引いて守ることが多かった。
こうなるとヒデが突っ込んでも「壁」ができてる。一方で選手層が
厚くなり、中盤でつなぐ時間帯も増え、戦い方の幅は広がった。
 皮肉なものや。ヒデがチームを強くしたら、自身の出番は減った
。ヒデではなく、讃岐が変貌したのや。
 ▽ごっちゃんゴール
 リーグ戦終盤の栃木戦で久々に先発し、遅ればせながら今季初ゴ
ールを挙げ、31歳になっても90分間走れるところを見せてくれ
た。実績からすると、二桁得点を期待できるFWじゃないか。
 讃岐での使命は終わった。けど、ヒデがほしいというチームは必
ずあるやろ。サポに愛され、練習でも手を抜かんし。
 実はわし、入団直後にサインをもらったことがある。「ごっちゃ
んゴール!」と書いてよこした。「炎のストライカー」を自称して
るけど、こっちが本音かと思ったものや。とぼけたやっちゃ。
 来季はごっちゃん連打のニュースを待ってるで。
2011 沖縄戦 371

<

ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


前略讃岐サポ太郎様より  カンちゃんへ

IMG_5528.jpg

帰ってきた
 おやじサポのわやな話

戻ってきまい指導者で
 お疲れカンちゃん

 カンちゃん、お疲れ様。四国リーグからJFL、さらにJ2へと
サポを導いてくれてありがとう。肉体は悲鳴を上げてるんじゃない
の。今後は指導者への道を歩むのかい。いずれはコーチ、監督とし
て戻ってきまいよ。
 ▽ベンチ要員に 
 JFL昇格後の2年間は守りの司令塔やった。ゴール前で制空権
を握り、前線への正確なフィードで好機を演出した。
 今季はDF野口遼太らの急成長もありベンチ要員に回った。練習
でも、今までになくきつそうな顔を見せていた。わしらは正直、こ
のままフェイドアウトするかと思った。
 ところが、夏場に真っ黒に日焼けしたベテランは、9月のホーム
金沢戦で輝いてみせた。
 ▽J2手中に
 2対1でリードされた最終盤に登場。90分、後方からボールを
大きく蹴るとFW高橋泰の頭にぴたり。高橋がFW木島良輔につな
いで同点。5600人の観客が大きくどよめいた。
 ロスタイム。今度は木島の足元に届けた。木島から高橋へ。逆転
弾が決まった。スタンドに絶叫と歓声が交錯した。
 カンちゃんは相手選手のプレスをいなしながら、混戦状態の前線
に正確なパスを送ったんや。この勝利で勢いづいたチームは3連勝
を遂げ、J2挑戦権をほぼ手中にした。
 ▽涙で絶叫
 山あり谷ありの選手生活やったね。川崎フロンターレに入団した
ものの芽が出ず、社会人リーグへ。都合4度目の地決挑戦でようや
くJFL昇格を果たしたのは語り草や。
 忘れもしない地決の最終戦。決勝ゴールは、FKをカンちゃんが
ヘッドでたたき込んだんやった。
 鳥取との入れ替え戦・第2戦の試合後、ベンチから飛び出したカ
ンちゃんはFW西野泰正と抱き合い、泣きながら何やら叫んでた。
 ▽椅子預かる
 讃岐ドリーム―。四国リーグから這い上がった雑草軍団がJ2の
ピッチを躍動する。カンちゃんがいなきゃ叶わなかったよ。
 夢はまだまだ残ってる。君がベンチで座るパイプ椅子は、わしら
が預かっとくけんな。





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

必見!!ユタカブログ

SHO_5225.jpg
ユタカブログ
カマタマファン必見!!
高橋泰選手が神崎選手と家木選手について書いてます・・
なんだかめっちゃ嬉しいです。
SHO_5216.jpg

SHO_5230.jpg
画像は祝勝会に撮ったものです
SHO_5283.jpg




ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村




[ 2013/12/19 23:08 ] 2013 | TB(0) | CM(3)

前略讃岐サポ太郎様より

DSC03783.jpg

帰ってきた
 おやじサポのわやな話

愚直に疾走6年
 愛されたヨシ

 ヨシが自由契約になった。 寡黙でサポと親密にコミュニケーシ
ョンするわけでもないのに、とても愛された。愚直に疾走し続けた
6年間を、わしらは忘れんで。
 ▽愛敬と約束
 MF吉沢佑哉はJFL昇格後、人材不足に陥った右SBで使われ
るとはまった。90分間、驚異のスタミナでスプリントを繰り返し
た。
 左ウィングのFW岡本秀雄(現レノファ山口)が快足で敵陣に突
っ込むと、その左外側をヨシが疾走する。DF陣は混乱し、チャン
スが生まれる。ならばと相手チームがヨシの上がった裏を狙うと、
ダーッと戻ってきてしまう。
 ゴール前に切れ込んでシュートを放つことも。しょっちゅうふか
すのはご愛敬。年に1本か2本、見事なゴールを決めるのもお約束
やった。例えば昨年11月のホーム丸亀最終戦。アンドレアのドリ
ブル突破からのパスを落ち着いて押し込んだ。
 ▽キジとの連携
 今季、ベテランFW木島良輔の加入と再覚醒で、ヨシの運命は暗
転した。木島はドリブルや切り返し、クロスにシュートと右サイド
を縦横に暴れ回った。DF2人に囲まれても1人でなんとかしてし
まう。JFLでは「別格」の活躍ぶり。
 ヨシは、最後までキジとうまく絡めなかった印象が強い。春先に
絶好調だったMF大沢朋也はキジの閃きに反応してた。秋以降、F
W西野泰正がヨシに代わって右SBに入った時には、ボールを持っ
たら早めに前線へロングボールを送っていた。
 今季の讃岐は、ボランチのMF山本翔平を中心に最終ラインでパ
ス交換しながらチャンスをうかがう場面を多く作っていた。去年ま
での縦への速攻に加えて、遅攻をうまく混ぜるようになった。ヨシ
はこの戦術変更にも戸惑っていた感が拭えない。
 ▽ヨシはわしら
 ヨシのプレーぶりを振り返ると、正直、不器用な選手やったなと
思う。シュートを外して頭をかきむしる姿、目をつり上げてダッシ
ュする姿、「ハイ」と叫んでパスを求める姿に、自らを投影して一
喜一憂していたような気がする。
 次のチームでの活躍と苦悩ぶりも観たいよね。「コシの10番」、
ヨシはわしらや。










ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


前略讃岐サポ太郎様より

帰ってきた
 おやじサポのわやな話

覚悟問われるサポ
 貫け「ゆる熱」

もう、みんな気が早すぎるわ。来季のJ2日程表を眺めて「土曜
日が多い」「札幌へ行くぞ」「待ってろコウヘイ、ソンジン」とかわい
わいやってる。気持ちは分かる。わしも関東各地のスタジアムへの
アクセスを調べてるもん。ただ、その前に覚悟を決めておかねば。
 ▽降格候補
 ずばり言おう。来季の降格候補の筆頭格は讃岐や。なぜか。答え
は単純。おカネがないから。公表されていないが、来季の予算規模
は4億円台とみられる。降格した鳥取より少なく、Jでも最小レベ
ルやろ。
 ちなみに、J1から降格してくる磐田は2012年度の営業収益
が34億円やった。J2の昇格争いに絡んでる千葉は24億円、京
都が20億円。恐らく上位チームには年俸数千万円クラスの選手が
ごろごろいる。
 ▽ジャイキリ
 もちろん、サッカーはカネだけじゃ決まらない。戦術、団結、ホ
ームの後押しと「運」によってジャイアントキリングは起きる。
 だからこそ、わしらが背中を押さんといかん。覚悟しとかな言う
のは、今季のように勝って浮かれる機会は少なくなるゆうことや。
苦戦が続いても、気持ちを切り替えて明るく応援を続けられるかな
んや。
 ▽底力
 コールリーダーの1人は「われわれは殺伐とした応援はしない」
と断言してる。女子と子どもが多いサポらしく、楽しく熱くと。そ
の言やよし。ゆる~く熱く。「ゆる熱」やね。
 なかなかホームで勝てなくても、温かい雰囲気を作り続けられる
か。選手に「よし、切り替えて頑張ろう」、初めて観戦する人に
「楽しかった。また来よう」と思わせることができるか。
 サポの底力が試されるで。
TN0_6950.jpg

TN0_6952.jpg

TN0_7181.jpg





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

前略讃岐サポ太郎様より・・

TN0_0554.jpg


帰ってきた
 おやじサポのわやな話

大きな存在感
 当たった家木

 四国リーグで1試合、10試合、JFLでは1試合、0試合、1
試合で計13試合。記録をみると、GK家木大輔は大卒入団後の5
年間で数えるほどしかリーグ戦公式戦に出場していない。なのに、
この存在感の大きさはなんなんや。
 ▽大当たり
 なんと言っても、JFL昇格を決めた2010年の活躍が、サポ
の記憶に焼き付いている。リーグ戦の10試合と地域決勝大会の6
試合でゴールマウスを守り抜いた。
 いま振り返ると、家木は地決のころ当たってた。178㎝とタッ
パはないが、瞬発力がすごかった。大きく飛んで片手でハイボール
をはじき出し、グラウンダーのボールは大胆に飛び出して抱え込ん
だ。蹴られても離さなかったな。
 春野の予選ラウンドで福島ユナイテッド、市原の決勝ラウンドで
長野パルセイロ、三洋電機洲本を完封した。福島は来季からJ3で
戦い、長野は今季JFLで優勝した、いずれも強豪チーム。讃岐は
「堅守速攻」が売りだったとはいえ、家木もよく止めたよ。
 ▽躍動
 GKとしては小柄な家木が思い切りよく動き回ると、なんか躍動
感が出てくるんや。仲間に「切り替えろ!」「集中だ!」とひっき
りなしに気合いを入れていた。家木がチームを勢いづけてたような
気はするな。
 JFL昇格後は新人の大型GK瀬口拓弥にポジションを奪われ、
故障したこともあって、出場試合数は伸びなかった。だけど、ベン
チに座っていても、アップをしていても「いつでも出るぞ」という
臨戦態勢は伝わってきた。
 ▽気合い
 家木はJ2昇格決定後に「サブもベンチ外の選手も本当に一致団
結してた」「このチームでやれてよかった」としみじみ言ってた。
「讃岐で自分がやるべきこと、できることはやり切った」という思
いが強いんじゃないか。
 闘志と団結―。今後クラブが受け継いでいくべき伝統を作ってく
れた選手やと思う。
 そして家木はきっと来季もどこかで「気合いだ~」と叫んでるや
ろ。では皆さんご一緒に。イ、エ、キ~、ドドドン。













ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

カマタマセレクションの日

SHO_5422.jpg
どうせ、セレクションの日は毎年寒いから、今年は家でこたつの番をしてますからとカマタマ友達にメールを送りましたが結局、完全防寒?(このままアイスフェローズ応援に行けるかっこう)で午後より見学に参りました。S治氏の解説はとても的確で「この練習はボールを持っている選手を見るんじゃなくてボールを持っている選手に対するポジショニングだったり○○○○だったり××だったり□□□を見てます○×△・・」途中から難しすぎてついていけなくなりましたが。サッカーは単純だけど複雑怪奇!?要するに高度なところを要求しているわけねとサッカー素人の私から見れば全員めっちゃうまい!!午前中はそうでもない人がいたらしいのですが・・・その隣で週刊カマタマさんが「○番は別格ですね!あと○番と○番うまいですね。」そう言われればそんな気がしてきた程度の私のサッカー眼!私のすぐ横で美しい女性が「○番イケメン!」まあたしかにJ2ともなるとルックスも必要なんでしょうねとそこは納得しつつ、これでカマタマ2013の私の中での日程は全て終了!「明日餅つき大会がありますけど」
某四国新聞の「カマタマーレ讃岐J2への軌跡」も本日で終了したみたいですが「もっと特集を!!」私にとってのカマタマとの歴史というものを考えてみると振り返れば忘れもしない・・たぶん6年前の3月だったか2月だったかそのあたりくらいから始まった私が歩んできたカマタマと私の軌跡!!第一幕は羽中田監督時代の二年間。第二幕が北野監督就任からJ2昇格までの4年間。そう今が第二幕のフィナーレなのです。そして第三幕の幕が上がるのが3月2日Jリーグ開幕戦から・・なのか1月15日からなのかはよくわかりませんが、とりあえず来年から第三幕の幕開け!今年いっぱいは第二幕の思い出を友と語り合いながら忘年会活動に邁進してまいりたいと思います
昨日、北野監督の続投も発表されましたし、何人かの選手の契約更改も発表されましたし、あとは残りの選手の契約更新の発表と新たなるカマタマ戦士の誕生に期待しつつ、来年に向けスカパーの準備とあと何をすればいいのでしょう
SHO_5432.jpg

画像は本日セレクション後に撮った生島近辺からの瀬戸内海!!
↓この空の下では西方面のカマサポ忘年会が行われているらしいど~して私は呼ばれないのでしょうか?東方面なのさすがに日が落ちてからは寒かった・・
SHO_5513.jpg



ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
[ 2013/12/21 21:32 ] 2013 | TB(0) | CM(1)

カマタマのもちつきに行きたかったけれど・・

SHO_5712.jpg
本日は知り合いが出場する空手の試合を撮りに・・
早めに撮り終えて北浜アリーへ直行して、おもち食べる予定だったのに
なんと一回戦勝ったりしたもんだから結局行けませんでした。
残念・・
フェイスブック見てたら楽しそうだったしお持ち食べたかった・・

天皇杯、BSで4試合見て藤田選手の兄ちゃんを応援してましたが点、取れなかった・・
パスが全然来ないし
残念・・
これから当分、カマタマの催しがないので
寂しいし・・
SHO_5627.jpg



ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
[ 2013/12/22 23:16 ] 2013 | TB(0) | CM(0)

2013カマタマ回顧中・・

TN0_1760.jpg

TN0_1770.jpg

TN0_1843.jpg

TN0_1868.jpg

TN0_1952.jpg

TN0_2009.jpg
本日「海の上の診療所」が終わってしまいました悲しい・・
瀬戸の花嫁流れてたしハッピーエンドでしたけど
注意?掲載の画像は負けた試合の写真です。
私のポリシーとして負けた試合を振り返ることはありません・・・ポリシー??
故に町田戦の写真を見返すことはなかったのですが、カマタマ2013 J2昇格というハッピーエンドという結末で気を取り直して見返してますやっぱり西野選手はかっこいいね渋い!!鳥取戦(ホーム戦)においては私御用達の超辛口カマタマ批評家の知人が「西野めっちゃええやん」と褒めてました。ようやく気付いたのね!遅すぎ

ご存知のようにJリーグだと諸問題により選手の写真をこちらのような個人的なブログに掲載できなくなります。
まあ今までも深く追求すれば諸々の壁を勝手に乗り越えて突き進んで来たわけで、まあ要するに自己責任の範疇だったのですが先日Jフォト関係者のレクチャーを受け諸々の諸問題に明確な答えを聞かせていただいたということで内容はいっぱい聞きすぎて説明するのがめんどくさいので省かせていただきつつ、なんと言うのか、せっかく懸命に撮った写真なんだから今のうちにいっぱいお見せしとこうとか考えながら、いつから我がカマタマはJリーグ入りするのでしょうか?さてXデーはいつなのか?←Xデー・・昨日見た相棒の映画!!もう一回DVDかりてみよう~っとロック総統からJリーグへの鍵もらってないし・・確か宅配便で送っていただける約束だったはず相変わらずのしょうもない誤字脱字だらけのブログですがあと少しだけお付き合いいただければと願いつつも・・
↓こちらをクリックして頂ければ幸いです↓?
ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
[ 2013/12/23 23:00 ] 西野泰正選手 | TB(0) | CM(3)