FC2ブログ

ファジアーノ岡山戦2

全国の吉澤佑哉ファンの皆様レアモノでっせ
吉澤選手と新幹線!!
2,8岡山ファジアーノ戦 086
ファジアーノ岡山との練習試合を見るためにはるばる海を渡ってまいりました。
ファジアーノ岡山と言えば今年から,我がカマタマーレ讃岐が目指す場所「」の舞台へとJFLをたった一年で駆け抜けた伝説のサッカーチーム。しつこいようですが我がカマタマーレ讃岐が目指す道程の遙か前を突き進んでいる憧れのサッカーチームなのです。
いつの日にか我がカマタマーレも・・・そんな想いを胸にめったに渡らぬ瀬戸内海を越えてきた記録かも!!
2,8岡山ファジアーノ戦2 010
ホントは行こうかどうか悩んだ末に、前日の西部での練習見学でサポーターの皆様の話をまとめるとほとんどの人が3月1日の桃スタに行くから今回はパスみたいな雰囲気だったので、それじゃあ誰も応援に行かないのそんなんじゃ我がカマタマーレが寂しいじゃないかと、意を決して遅ればせながらJRマリンライナー24号に乗り込んだのでした。
2,8岡山ファジアーノ戦2 019

2,8岡山ファジアーノ戦2 020
マリンライナーの中で西宮にお住まいの鉄道ファンの方と道すがら?話をしながらの久しぶりの列車のプチ旅行
瀬戸大橋手前で、今度からたぶんカマタマーレ讃岐の練習会場にもなるだろうサッカー場発見↓
きれいじゃ!!
2,8岡山ファジアーノ戦2 026

2,8岡山ファジアーノ戦2 033

2,8岡山ファジアーノ戦2 049
そしてお約束のトンネルを抜けると・・・
2,8岡山ファジアーノ戦2 053
まったくの偶然でしたが、私の乗った列車の運転手さんはなんと中学の時の同級生でした。
卒業以来の出会いでしたが「年取ったのぉ~」
2,8岡山ファジアーノ戦2 056
とにかく
2,8岡山ファジアーノ戦2 066
無事に無事、東岡山駅について目的のサッカー場へ徒歩5分・・・

2,8岡山ファジアーノ戦 297
木曜日に続いてでしたから監督さんから「仕事大丈夫なの?あっ今日、日曜日だね」と心配されつつも今年は昨年の倍!応援に行くつもりと新年の誓いも新たに、あさっての高知も行きますがそれはさておき
「RSKは山陽放送なんだからファジアーノじゃなの?」
「うちは高松支社ですから、ファジアーノのほうは本社の方が・・」
と、とりとめもない会話をしつつ試合開始が近づくと、ちらほらカマタマの応援団も何とか集まってきました・・
応援団の方々がお弁当を食べている所を激写したのですが?掲載許可をとっていませんので・・・
===只今写真を現像中??====
そんなこんなで試合が終わって帰りはいつも写真でお世話になっているIさんと昨年4月からカマタマファンにどっぷり浸かっているご夫婦とで新生カマタマについて一人でしゃべりながら帰りましたうるさくてすいませんでした。なんせ家に帰っても誰も私のカマタマの話を聞いてくれないから
彼等ご夫婦はカマタマの応援に来るようになってから会話が増えたよと語ってくれました。
夫婦愛さえも復活させてくれる素晴らしいカマタマ愛!!
2,8岡山ファジアーノ戦 529

2,8岡山ファジアーノ戦 563
マリンライナー43号から与島付近の夕焼け前風景です。
予定では日が沈む午後5時30分ごろ瀬戸大橋の上を通過するはずでしたが約一時間も早めの帰宅となりました。疲れたけど楽しかった
試合の感想は・・・・で、また!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

上はんぶんの写真見たら、タモリ倶楽部鉄道研究会かとおもいました(^^

11日の高知春野、連れて行ってください・・・

マリンライナー久しく乗ってないなあv-12

katsumiちゃん
連絡しますv-10

シネマさん
私はひょっとしたら始めてかも・・過去が思い出せないv-12
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム








管理者にだけ表示を許可する






リンク
最近のコメント
プロフィール

讃岐のタヌキ

Author:讃岐のタヌキ
リンクフリー !!

たまたまかまたま!!
当分かまたま!!
我が香川のためにいったい何が出来るのか?
このブログを見てたった一人でもいいから
「香川に遊びに来たよ~」
そんな些細な夢を叶えるために今日も微力ながら
頑張り続けてきましたがしばらくは
カマタマーレ讃岐の応援に専念します。

最近の記事
神の一球
真夏の香川を舞台に繰り広げられる、涙の野球ファンタジー。
【送料無料】神の一球

【送料無料】神の一球
価格:1,050円(税込、送料別)

おすすめ
最近のトラックバック
神の一球
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星が見える名言集
ブロとも申請フォーム
Book Mark !
フリーエリア
データを読み込み中です。
カテゴリ

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ