FC2ブログ

奇跡・・??

TN7_5748.jpg



昨年の三町ドームパブリックビューイングで石田選手が西野選手を評して
「いつも後輩たちを気遣ってくれていろんな助言をかけてくれてます。
非常にありがたいことだと感謝してます。」たぶんそんな感じの発言だったと記憶してます。

あの言葉を聞いているからこそ、私は今も西野選手にずっと期待しつづけています。
もちろん練習中の彼の姿を見ていればあの言葉が嘘でないことがはっきりと理解できるわけなのですが
今回鳥栖戦後のコメントでも


「・・・(讃岐が)高い位置で奪ったときにゴールまで持って行けるかが勝負だった。何回か攻撃のところで僕や石田(英之)が突いて、シュートまで行けそうな場面だったり、前につぶれたボールを何本か取ってきた。実力が上のチームとするときはこういうところがチャンスになる。そこでも決められれば良かった・・・」

石田選手を気遣った発言だと、私なりに勝手に受け取ってます。


今朝の四国新聞を見ながらふとあまりに過激に??次回お会いした時にはあの強面の記者さんからの延髄げりを覚悟であえて申し上げますが。

記者の筆圧の弱さを感じてしまいました。
いつもの希望に満ちたカマタマ番の記事にしてはなんと悲しげな文章なのでしょうかと
紙面の西野ロスタイム弾の末尾に『主戦場での「奇跡」にもつなげてほしい』などとあまりに弱気な言葉で結んでます。

大体、奇跡というのもは起こりえないような事柄を奇跡と呼ぶわけで
我がカマタマーレ讃岐の今季今後においての昇格は決して奇跡ではありえない!!
と一番弱気な私が言える立場でもないのに、ちょこっと思いましたという発言なのです。

某阪神ファンは開幕前には必ずや144勝0敗の優勝を信じているらしいし、
もちろん私も開幕前には34戦全勝を祈っているわけで
それにくれべたら
今後10連勝はわけもなく起こり得る常識なのです
まあ、長崎さんの10連勝という奇跡も起こりうるわけではありますけど 

要するに支離滅裂な日々を送っている今日この頃というわけなのですが
9月16日の丸亀ホームにむけ、この試合はきっと石田選手のゴールを見ることができるねと
占い師のような私は周辺のカマ友に熱弁を振るってます。












↓まだまだ、ひたすら昇格目指して盛り上がろうカマタマーレ讃岐!!みんなのブログをクリックして見てみてね↓

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/09/11 19:29 ] 2012 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/2938-dd77838b