YSCC戦勝利の報!

TN0_7995.jpg

カマタマ大本営発表によれば敵地において我がカマタマーレ讃岐軍団は劇的な圧勝劇だったそうな・・・
と思ったら終了間際に2点取られてますけど
讃岐4-2YSCC

でなんでこの写真なん?と尋ねられても
かの篠山紀信先生の繊細な感性であってもロバートキャパ氏の情熱を持ってしても
現地にいなければどんなに素晴らしい写真家であっても絶対的にいい写真は撮れるわけがない!!という必然!!
せめて今回は山本選手の笑顔の写真でしょ・・そんな声も聞こえますがやはりMFの写真は極々、希少なもの

で!画像は我がカマタマーレ讃岐が責められていたときの佐川印刷戦時のもの!
多分彼らは現地へと・・・・
DSC_0360.jpg

お会いする時は笑顔なのですが試合中は真剣そのもの
共に戦っている!そんな感じなのですが彼らのカマタマ評価は
サッカー素人の私にとっては貴重なもので非常に的確でわかりやすく
十分に納得のいく理由付きなのですが、サッカー目線なのです。
??わかりづらいとは思いますが正論なのです。冷静なのです。真面目なのです。
サッカー素人でカマタマファンの私にとってはもっとカマタマより目線な感じの
完全阪神ファン的なカマタマ論評も欲しかったりします。

サッカーですから見る人それぞれに万人の評価があって当然だそうだからこそ
もっと偏った、例えば「どうして岡本秀雄を出さないんだ目線!」があってもいいんしゃないでしょうか

そんな意味不明な展開からカマタマで巡りあったブログの紹介!!
↓一つか二つ前の記事の今日の評価を見てみてね・・

[カメラとMr.Childrenとカマタマーレ讃岐と胃袋]

私だってもう少しサッカーがわかっていれば評価もできそうなものですが、
彼の独特のきっぱりとした評価はいつも「え~ちょっと評価低いんちゃん!」「○○選手なら私だったら8点は超えとるでぇ~」と一人ブツブツ言いながら見てますけど結構面白いもの!!「そんな見方もあるのね」とか不思議な感じがします。

何人かが本日の試合のカマタマ評価なるものを発表し合って批判し合うのも血みどろの喧嘩が見れて面白いかもなどと無責任極まりない私ですがそんな感じで盛り上がるのも楽しいかも!などと思っている今日この頃なのです。


それにしても町田がしっかりと後ろにくっついているのがなんだか嫌な感じねと
長野もやっぱり強いし・・雑誌サッカー批評のサポーターあるあるのなかで、みんなの前では強気だけど「今日も勝つ気がしない」と身内の中では弱気とか「あんな相手だったら勝てるぞ」という根拠のない自信を見せるとか
ん??私は何を言おうとしていたのか?忘れましたのでまた今度・・


とにかく本日も祝杯中!!








もっともっとカマタマーレ讃岐を本気で盛り上げていかないと!頑張っている選手たちに申しわけない!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/05/19 20:21 ] リンク | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/3183-4fe24916