FC2ブログ

前略讃岐サポ太郎様より


_MG_8653.jpg
帰ってきた
 おやじサポのわやな話⑬

遊び心でゴラッソ!
 暑い夏、幻惑せよ

 DF野口遼太のゴラッソやった。粘るSC相模原を、FKからの鮮やかなミ
ドルシュートで振り切った。これで前半戦を首位ターンや。いよいよ蒸し暑い
季節になる。例年夏バテで失速してきた。これからはベンチ組を含めた総力戦
になるわけやけど、野口ゴールのような「遊び心」も大事よね。
 ▽迫真の演技
 あの場面、左サイド深くファウルで倒されFKをもらった。キッカーがいか
にもクロスを上げるぞという雰囲気を漂わせながら、後方にコロコロと転がし
た。するとゴール前の人混みから野口がするすると抜け出し、振り向きざまに
ドッカーン。
 見事なトリックプレー。野口のキック力が生きた。3年間、ロングキックを
練習してきた成果やね。
 ようつべで何回観ても、キッカーの迫真の演技には笑ってしまう。DFのシ
ュートで勝負という意表を突く発想もいいよね。
 ▽重い体
 相模原戦は押しながらゴールを奪えず、再三カウンターを食らっていた。前
線のFW木島・西野、MF大沢は見るからに体が重そうだった。春先のような
「阿吽の呼吸」の連携はみられなかった。
 恐らく疲れがたまっているのやな。首位争いを続ける今季は、対戦相手のマ
ークがきつくなる一方、味方のプレースピードは速くなっており、例年以上に
しんどいと思うわ。
 讃岐の生命線は「走力」。とはいえ、夏場に90分間全力で走り続けたらス
タミナがもたない。シーズンすべての試合を春先と同じペースで走れるわけも
ない。
 ▽幻惑のメニュー
 讃岐の選手はまじめで、北野監督の指示に忠実や。だからこそ「前線から走
って守って奪ってつなぐ」という体力的にきついサッカーを貫いてきた。
 ただ、ここからは優勝争いという未体験ゾーン。もう応用編でしょ。対戦相
手の目先を幻惑して、要領よく勝ち抜くことも考えていいんじゃないの。柔軟
な北野監督のことやから、きっとあれこれ頭をひねっていると思うよ。
 例えて言えばよ。こしのある手打ち麺といりこだしという「讃岐」の基本は
守りながら、スパイシーなカレーうどんに仕立ててみる、かき氷をざるうどん
に乗せてみる…。遊び心で幻惑せよ、やな。









↓ポチッと押して頂ければ非常に・・感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


  

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム








管理者にだけ表示を許可する






リンク
最近のコメント
プロフィール

讃岐のタヌキ

Author:讃岐のタヌキ
リンクフリー !!

たまたまかまたま!!
当分かまたま!!
我が香川のためにいったい何が出来るのか?
このブログを見てたった一人でもいいから
「香川に遊びに来たよ~」
そんな些細な夢を叶えるために今日も微力ながら
頑張り続けてきましたがしばらくは
カマタマーレ讃岐の応援に専念します。

最近の記事
神の一球
真夏の香川を舞台に繰り広げられる、涙の野球ファンタジー。
【送料無料】神の一球

【送料無料】神の一球
価格:1,050円(税込、送料別)

おすすめ
最近のトラックバック
神の一球
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星が見える名言集
ブロとも申請フォーム
Book Mark !
フリーエリア
データを読み込み中です。
カテゴリ

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ