前略讃岐サポ太郎様より

MIO_4379.jpg

帰ってきた
 おやじサポのわやな話

Jへ本気の大補強
 競争激化、サポ瞠目
 
 おい、うちの財布は大丈夫なんかい―。と、思わず心配したくなるような大
補強やないか。J1・J2で通算286得点のベテランFW、JFLレギュラ
ー級のMFとSB。今季は「夏場の失速」を回避し、本気でJ2に上がる気な
んやな。こりゃ、ゴール裏やボランティアはますます燃えるな~。
 ▽北野チルドレン
 目玉はFWの高橋泰や。32歳のベテラン。2009年にはJ2の熊本で4
4得点を記録し、2年前の11年にはJ1福岡で21得点を挙げている。熊本
時代に指導した北野誠監督の誘いに応じてくれたんかな。
 さっそくブログに「愛媛FCになんの貢献も出来ず申し訳ない」「サッカー
選手としてよりチャンスの多い場所にトライする」と書き込んでる。
 MF岡村和哉、SBの持留新作はともに25歳。去年まで長崎(当時JFL、
現J2)のレギュラーやった。岡村も北野チルドレンの1人や。持留はガンバ
大阪ユースで10番を背負っていたという情報もあるで。
 半年間の期限付き移籍とはいえ、シーズン中に3人も即戦力を補強するのは
初めてやろ。例年、フロントは「無い袖は振れん」の一点張りやったのに。
 ▽先発争い激化
 レギュラー争いが激化することは間違いない。特にFW陣は大変や。高橋、
木島で2トップを組むなら、西野はどうすんな。そういえば、トノは試合終盤
の守備固めでSBに入ってたことがあったな。手薄なDF兼務か、まさかね。
昨季のチーム得点王・石田の巻き返しはどうなる…。
 岡村の加入で山本、アンドレア、綱田、大沢、関原のMF陣は安閑としてお
れんな。SBは持留と吉沢、天羽、堀河の争いや。
 今のレギュラー陣は、四国リーグ当時のメンバーよりずっとうまい。それで
も上には上がいる。これがJ、これがプロの世界の厳しさなんやな。
 ▽見届ける
 サポは、それぞれひいきの選手がおるもんや。「うどん屋で一緒になった」
「新聞を見たらイケメンだったから」。きっかけはささいなことだったりする。
 ひいき選手が試合に出ないとつまらない。レギュラー争いに敗れて退団なん
て見たくもない。一方で新加入選手のプレーは新鮮に映るし、ゴラッソには拍
手を送りたい。サポの心は常に愛情と好奇心の間で揺れている。
 そやけん、きれい事を言うてもしゃあない。チーム内で納得ゆくまで徹底的
に競い合ってくれ、と言うしかないやろ。一つだけ約束しよう。目を凝らして、
一部始終を最後まで見届けるけん。
MIO_4386.jpg
↓ポチッと押して頂ければ非常に・・感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/3261-a46ff5e9