前略讃岐サポ太郎様より

MIO_5802.jpg
新加入 持留新作選手 背番号30
MIO_5807.jpg


帰ってきた
 おやじサポのわやな話

幽霊か、いやモッチーや
 攻撃SBの遍路旅

 ユタカの初スタメン・初ゴール映像を何回も見返していたら、シュートシーンにいるは
ずのない人物が映り込んでいることを発見した。夏だからって「小さなおじさん」や幽霊
の怪しい映像ではないよ。なんと、左SBのモッチーや。
MIO_5853.jpg

 ▽両翼アタック
 FW高橋泰がDF3人に囲まれながらシュートした瞬間、持留新作がDFの1人をブロ
ックしてる。さらに、もしGKが横っ飛びで弾いたら、こぼれ球を押し込もうとゴール前
に詰めていた。
 その時、右SBの吉沢佑哉も攻め上がっていた。よそのチームなら「両サイドが同時に
上がるな」と監督に怒られるかもしらんけど、讃岐はOKや。GKを除く10人が流動的
に動き回って相手チームを混乱させ、あちこちで「数的優位」な状況を作りだそうとして
いるのやから。
 もちろん「守備の司令塔」であるボランチ山本翔平がゴーサインを出し、持留の後方を
誰かがケアできてなきゃいかんよ。
 ▽激戦区SB
 この試合で持留は、ゴールに迫ったMFアンドレアの後ろから走り込み、FW木島との
ワンツーからシュートを放つなど面白い場面を作ってた。さすがはガンバ大阪ユース育ち。
J2長崎からレンタル移籍してきたばかりやけど、攻撃面ではフィットしそうやないか。
 課題は守りやろな。例えば吉沢は自慢の快足を生かしてる。さあ持留はどうするか。な
んせSBは激戦区。吉沢に天羽良輔、ベンチには堀河俊大が控えてる。試合終盤にFW西
野泰正が守ることもあるしね。
 ▽サッカー遍路
 2006年ユース選手権の優勝メンバーやったのにガンバ大阪に上がれず、J2愛媛で
なかなか出場できず、長崎がJ2に昇格したらJFL讃岐にレンタルや。
 一時は愛媛の下部チーム「しまなみFC」(四国リーグ)でプレーした。当時、讃岐と
対戦してるかもしれん。縁はあるな。
 サッカー遍路を続けよう。サポはお接待の心で見守ってるから。









ポチッと押して頂ければ非常に・・感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/3278-210cfb95