FC2ブログ

前略讃岐サポ太郎様より

DSC_2496.jpg

帰ってきた
 おやじサポのわやな話

ミラクル讃岐! 
 ようやった準優勝

 悔しいけどしゃあないわ。一時は首位に立ったのに、優勝逃がしてしもた~。今季はA
C長野パルセイロが強すぎた。クラブの体力でも負けてる。他の上位チームと比べ攻撃力
は見劣りする。準優勝はよう頑張った。「ミラクル讃岐」と讃えていいと思うよ。
 ▽強すぎ長野
 長野の強さは、順位表を見れば一目瞭然や。残り2試合を残して勝点72を挙げてる。
昨年優勝した長崎(現J2)の67、2年前のSAGAWA SHIGA(廃部)の70
を既に上回っている。
 一方、2位讃岐の65は、昨年の2位長野58、2年前の長野62より多い。ついでに
言えば、この年に昇格した3位町田は61、4位山雅は59やった。讃岐があと1勝すれ
ば昨年の優勝ラインを超え、2勝で2年前を上回る。
 ▽響いた資金力
 チームの体力、露骨に言えば主に資金力のことやね。サッカー界では、強さは資金力に
比例することが多い。例えばスペインならバルサとマドリーが突出してるやろ。メッシ、
ロナルドはチョー高給取りですやん。
 「1億9000万円」対「2億5千万円」。これは春先に讃岐と長野が公表した今季の
売上予定金額や。讃岐は3割少ない予算規模で戦ったんや。金額でいうと6千万円の差。
考えてみ。四国リーグ当時はこれくらいの年間予算でやりくりしてたんやで。
 ユニの胸スポンサーなしがじわっと響いたといえるかもしれんな。
 ▽耐え忍ぶ全員守備
 では昨年の4位から2位に躍進できたのはなぜか。得点は、長野より14点少ない46
点なんや。3位町田が48点、4位相模原54点、5位金沢57点と讃岐より多い。
 これに対し讃岐の失点は、最も少ない長野の21失点に次ぐ24失点やった。他の上位
チームは40回もゴールを割られてる。
 上位チームの強力な攻撃を、前線からの全員守備で耐え忍び、「虎の子」のゴールを守
り切ったんやな。
 ▽足元のドラマ
 Jリーグの入会審査に合格して、J2最下位チームとの入れ替え戦に進めたら…。相手
選手が嫌になるくらい、前線から追い回して守れるかがカギになるな。
 プロ野球中継ばかり観てるお父さん、アイドルにキャーキャー言ってるお嬢さん、足元
でミラクルストーリーが繰り広げられよんで。生島、丸亀に足を運んでよ。








↓ポチッと押して頂ければ非常に・・感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/3346-6882e155