上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014 前略讃岐サポ太郎様より

TN0_382277.jpg







2014
帰ってきた
 おやじサポのわやな話

蝶の羽ばたき、大嵐
 北野発言の謎を解く

 謹賀新シーズン。今季もタヌキさんブログと当コラムをよろしく
お願いいたします。
 新年初めのコラムは、一つの謎解きをしてみようと思うのや。北
野誠監督のちょっと不思議な年頭発言に秘められた「本音」を読み
解いてみよう。
 ▽謙虚に低姿勢
 北野さんは新年のあいさつで「今年は腰の低い謙虚な人間になり
ます」「ちょっとだけ旋風を起こします」と書いたり、語ったりし
てる。これ、軽口をたたいているだけなのか。腰の低さはサッカー
の勝敗に直接関係ないし。わしは、サポへの重要なメッセージが込
められているような気がするで。
 まず、今年は低姿勢ということは、去年まではそうじゃなかった
という意味になる。確かに「香川にJクラブを」「優勝を目指す」
と、景気のいい話をすることが多かった。何かと困難な状況下、強
気な発言で選手、フロント、サポを鼓舞する必要があったよね。
 今年は謙虚にということは、いきなりJ1昇格やプレーオフ圏争
いができると思わないでくれと理解するべきやないか。
 そらそうや。J最小レベルの予算規模だもんね。今オフも大補強
はできなかったのが現実や。
 ▽ちょっと旋風
 では「ちょっと旋風」ってどういうこと。わしは「やられっぱな
しじゃないですよ。時には大物も食ってみせます」という自信のあ
らわれやと解釈してる。
 前線からの守備とショートカウンターという基本戦術は、そこそ
こ通用すると考えているんじゃないか。なぜなら、JFLの中下位
チームと違って、J2の中上位チームは新参の讃岐を相手に引いて
守ることはせんやろうから。堅守速攻がはまる可能性はある。
 何回か上位陣から金星を奪えれば、自ずと残留は見えてくるとい
うものや。
 ▽反骨と計算
 以上を整理すると「上位争いはできないものの、時にはジャイキ
リを実現してサポを楽しませ残留を果たす」という決意表明やな。
 間違ってたらごめん。ひょっとすると、煙幕を張ってるだけなの
かもしれんし。だいたいこの人がヘラヘラ笑ってる時は、胸中で反
骨心を燃やし、強かに策を巡らしてることが多いんよ。
 バタフライ効果ってこともある。讃岐の蝶の羽ばたきがJ2に大
嵐を呼ぶ可能性なきにしもあらずや。





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/3417-099b85c6