上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

前略讃岐サポ太郎様より

帰ってきた
 おやじサポのわやな話

男気レフティが真価
  お帰りポニョ

 お帰り、ポニョ。かつて「不毛の地」からプロへの道を切り開き、
J2の獣道を走ってきた。古里で男気レフティの真価を見せてくれ。
 ▽U代表常連
 正真正銘の讃岐っ子、MF高木和正(29)が帰ってきた。身長
170センチと小柄ながらがっちりした体つき。とぼけた風貌もあ
って付いたあだ名がポニョ。
 香川西高在学中はアンダー世代日本代表の常連だったという。3
年生でサンフレッチェ広島の「強化指定選手」に登録された。早い
話がつばつけられたんやね。
 このころ、カマタマーレ讃岐はまだ誕生しておらず、前身の社会
人クラブが四国リーグを戦っていた。香川サッカー界の夜明け前、
ポニョは自らプロへの道を切り開いた。
 ▽多才アタッカー
 広島ではMF高萩洋次郎らの壁が厚く、J2山形に移籍。さらに
当時は社会人東海リーグに所属していたFC岐阜に移ってようやく
開花し、JFL・J2昇格に貢献した。
 その後、J2の栃木SCに舞台を移し、4シーズンに渡り10番
を背負った。昨季の栃木は一時プレーオフ圏争いを演じたんや。
 重心の低いドリブル、組み立てるパス、地を這うミドルシュート
―。多才なアタッカーやけど、栃木ではボランチでの出場も多かっ
た。尊敬するのは同じレフティの中村俊輔。
 ▽心意気
 HPでポニョは「11年ぶりに地元でサッカーができる」とコメ
ントしてる。地元がやっとポニョに追いついたんやね。
 ブログを読むと「岐阜を昇格させたい」とか意気に感じてプレー
するタイプのようや。今季は家族や同級生が応援に来るし、燃えて
るとみた。嵐を呼ぶポニョや。

DSC_2375.jpg





ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
 




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/3426-3b0b349a