上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

前略讃岐サポ太郎様より82

SHO_4152.jpg


帰ってきた
 おやじサポのわやな話

Jの洗礼
 過酷な日程
 
 敵は過酷な日程や―。発表されたJ2の試合日程をみて、思わず
ため息をついたんや。中2日や中3日で試合せんならん時期が結構
ある。昨季のJFLは34試合、今季J2は42試合。この8試
合の違いは大きい。プロの洗礼、Jの試練ですな。
 ▽GW
 リーグ戦は3月2日(日)のアウェー岐阜戦から始まり、しばら
く中7日か中6日の間隔で試合が続く。
 最初のヤマはGW。4月26日(土)にアウェーで千葉と戦うと、
その後は中2日、中3日、中2日、中4日で連戦。観客増が見込め
る稼ぎ時だからか、16日間で5試合の強行軍となる。
 次の過密期は7月や。5日(土)にアウェーで岡山との瀬戸大橋
ダービーを戦った後、天皇杯の1回戦、2回戦をはさんで20日
(日)に富山遠征。26日(日)から中3日、中3日で3連戦や。
 ▽夏場
 8月、9月もきつい。8月17日(日)にキング・カズと横浜で
戦い、中2日で天皇杯3回戦、3日おいてホームで京都。9月20
日(土)にアルウィンで松本山雅と麺ダービー、中2日でホームの
長崎戦、中4日で山形に飛ぶ。
 例えば中3日でアウェー戦に臨む場合、初日休養して2日目に全
体練習、3日目に対戦相手を想定した準備をするだけで精一杯にな
るんじゃないか。走力を培い、技術を養い、戦術を練り上げる時間
は多くないだろう。
 ▽タフネス
 この過酷な日程を乗り越えた選手、チームが生き残っていくんや
な。残留を云々する前に、もっともっとタフになれゆうこっちゃ。
 この日程はゴール裏のサポにとってもかなりきついぜ。骨付き鳥、
赤毛和牛を食らって走れ~。










ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

松本山雅さんとの対戦も楽しみです。
ホームは3月22日でしたかね?
また観客1万人越えになりそうな予感が。
ホーム開幕戦の磐田戦もかなりの観客数になりそうですが。

当然、最悪でも残留はしてほしいけど、ただ残留を目指すんじゃやっぱりつまらないですよね。
昨年のVファーレン長崎みたいに、プレーオフ進出をするつもりで応援します。
[ 2014/02/08 08:08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

テツさま
コメントありがとうございます。
逆に残留のみを目指しても、いいのでは?とも思ってます。
とにかく
「何が何でも残留して欲しい。」

J2がそれほど楽しいところであってほしいと願ってますv-10
[ 2014/02/09 08:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/3452-2c23185e