前略讃岐サポ太郎様より99

DSC_077749.jpg




帰ってきた
 おやじサポのわやな話

四国タヌキは化ける
 堅守を取り戻せ
  
 得点はできるものの、失点が多すぎる―。開幕後、岐阜戦は1対
3、磐田戦1対4の連敗を喫した。お家芸「堅守速攻」の堅守が泣
くで~。裏を返せば、修正すべきポイントがはっきりしてきたね。
 ▽基本と攻略法
 ここで、うちの基本戦術をおさらいすると①守備ラインをぐっと
押し上げてコンパクトな陣形を保つ②前線から対戦相手のボール保
持者に次々と襲いかかる③ボールを奪ったら手数を掛けずに相手ゴ
ールへ迫る―。いわゆるショートカウンター。
 岐阜戦では「規格外」の外国人FWナザリトにやられた。磐田戦
はワンタッチパスで守備網をすり抜けられ、手薄なサイドへロング
ボールを展開された。理にかなった讃岐攻略法や。
 JFLにナザリト級のFWはいなかったし、磐田並みのパスワー
クを繰り出せるチームは存在しなかった。
 ▽要は慣れ
 うちの選手たちが急にうまくなるわけもない。では、どうやって
対抗するか。答えは簡単。もっとスピードを上げ、もっと走って、
基本戦術をやり抜くんや。
 ただし、前半から飛ばしすぎて後半ガス欠になっても困るから効
率的にね。そのためには、相手選手のプレーを予測して、判断のス
ピードを上げればええ。
 要は慣れ。四国リーグからJFLへ昇格した時、JFL下位から
優勝候補に駆け上がった時にできたんだから、できるでしょ。
 昔から四国は妖怪タヌキの生息地。きっと化けられる。








↓もっともっとカマタマーレ讃岐で楽しもう!!


にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/3496-5a159445