FC2ブログ

愚痴ではなくて

DSC_5816.jpg

DSC_5820.jpg

DSC_5822.jpg

SAB_8387.jpg
せっかく選手たちがカマタマ広場で楽しいパフォーマンスを魅せてくれても見てくれるお客さんが少なすぎる。
以前から嘆いていることなんですが、まず告知不足。PRが足りなすぎます。いったいカマタマ本社は何のためにイベントを開いているのでしょうか?何がしたいのか?不思議でたまらない。(現場のスタッフの悪口を言ってるわけではありません)


「テーマを設けたイベントをしても、やったら終わり。スタッフ間で『盛り上がったから良かった』みたいに、評価も曖昧だった」
これは名古屋グランパスの観客動員数V字回復の記事からなのですが、どうにもこれこそ我がカマタマの命題ではないかと真剣に考えてます。

選手をゲストとして扱うのかホストになってもらうのかから始まって。まあ今この時期にああだこうだ言うのは遅すぎるのはわかっているのですがカマタマの未来のため将来に向けての愚痴ではなくて提案と言うか計画のつもりで、私自身のシラフの時の私に対してのメモとして書いてます。

最近はカマタマ広場の音響は以前に比べずいぶんと良くなっていると感じますし現場のスタッフだって一生懸命頑張っているのにと言う多少のおべんちゃらを交えつつ、まず出来ることからと言うことでピカラスタジアム全体にタイムリーな告知が出来るようにすべきであると!!カマタマ広場内だけでなく球場全体に「ただいまから長澤選手のギター侍の楽しいパフォーマンスが始まりますよ~」的な一斉放送は出来ないものなのかいやできるはずやらねばと小さなことからコツコツと悩んでいるのです。














↓↓よろしければポチッと押してみてね↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagawa88.blog56.fc2.com/tb.php/4228-5d7b4abb