fc2ブログ

吉沢選手特集

TAT_6758.jpg

TAT_6761.jpg

TAT_6775.jpg

TAT_6788.jpg

TAT_6929.jpg

TAT_6930.jpg

TAT_6931.jpg

いつもカマタマーレ讃岐の選手たちのプレーから元気をいただいてます。
明日も頑張ろうと思えます。
いつもカマタマーレ讃岐の本社に行くと・・むにゃむにゃむにゃ・・
明日から・・むにゃむにゃ・・

11月11日佐川印刷戦!京都では雨の紅葉が撮れるのでしょうか??




↓↓やっぱり勝っても負けてもカマタマーレ讃岐
明るい未来に盛り上がるために↓

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






2012シーズン9月過ぎに感じたこと

TN0_8988.jpg

TN0_8989.jpg
二枚目は・・私です。
いつものしょうもないギャグではなくて
苦悩の日々

この日、丸亀最終戦はご存知のとおり吉澤選手のゴールで我がカマタマーレ讃岐は勝利しました。
なのに、貴重なゴールシーンが
TN0_8770.jpg

TN0_8772.jpg

TN0_8774.jpg
ゴールポストに邪魔されてピントが飛んでしまいました
ポジショニングの失敗とひと言では片付けられない根本的なミス

写真を撮るものからの視点は、こんないい加減な私をも結構、シビアにさせております。
春先の怒涛の快進撃時には感じられなかった後半尻上りの快勝時・・ちょこっと前でのこと?


たしか9月を過ぎてからだったでしょうか?
我がカマタマーレ讃岐は変わった。
変わってきた!変わろうとしている!変わるために葛藤及び試行錯誤している!

具体的に、サッカー素人の私がどうこうと申し上げるのも僭越ながら
繋がり?連携?が見えてきた。繋げよう連携しようという選手間の意図が私には見えてきた感じがしたのです。

それまでは、ピッチサイドで撮っていて感じたていたのは。たしか吉澤ー西野ライン?そんなものがあるのかないのかよくわかりませんが、この二人には何らかの意思統一で連携の意図を少し感じていたのですが他の選手間には、しつこいうようですがサッカー素人の私の目&ピッチサイドという非常に視野の狭くなる環境から覗いた我がカマタマーレ讃岐には見られなかった。それなのに最近変わってきたねという印象を、ほんとに9月を過ぎた頃から試合中の選手どうしの言葉の端々やプレーから感じたのです。

当時は、未だ連携しようという意図(試み)であり、正確にはまだ不十分な段階ではありましたし、9月すぎというあまりに遅すぎた感もありましたが、いまごろ言うのも後出しジャンケン的でなんなんですがそう感じてきていたのです。

まあ実際のところ、私自身夏場くらいにはもっとFW陣限定でもいいから合宿でなんでもしてもっと繋がりというものを考えるべきではないかと、確かブログにも書いたような記憶も、物忘れの激しい昨今ではありますが残ってます。


さて結局何が言いたいかと言うと、この時期である以上・・・
「このままのメンバーでいいんじゃないかい
せっかく芽生えてきた三年目の「絆」を無理に解体することはないんじゃないか

個々の能力は予算的なもので他のチームには勝てないと言われているかもしれないけれど
チーム力なら!諦めない心なら!どこにも負けていないと信じています

ただ、確かに田中達也はほしいね




↓↓あんた、岡本選手特集(上)なら次は(中)(下)と続けるべきでしょと言われる前に
次回岡本選手特集予定・・?決して四国新聞に盾は付きませんけど

よろしければ一クリックで私のモチベーションもさぬきうどん一杯分は確実にあがりそうな

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村

羽中田昌の「みんなの声が聞こえる」ブログ

TN0_9150.jpg
「明日バスケ見に行きましょうよ」とカマ友から連絡をいただきました。

「何を言ってるの明日はお昼すぎから横河ー柏戦に福島ー?戦に町田ーガンバ戦と
好カード目白押しの天皇杯中継があるのに

「だってもう天皇杯興味ないんだもんバスケめっちゃ面白いよ~」
飲み会なら行くけどバスケとサッカーを天秤にかけるとさすがにあすはこたつ観戦
アイダに名古屋ー熊本戦もあるからなんと四連戦足らないかも


右のリンクの欄に羽中田昌の「みんなの声が聞こえる」ブログを追加しました。
今回はトライアウトについて。

私はもちろん今も昔もこれからも羽中田ファンであり
元カマタマ戦士たち並びに今とこれからのカマタマーレ讃岐に関わる人々のファンであり続けたいと思っております

TN0_9107.jpg

TN0_9115.jpg

TN7_8141.jpg





明るい前向きな情報を探しに↓

にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村






情熱(パッション)

TN0_8061.jpg
情熱の塊のようだった吉澤選手も、我が香川に来てすでに6年!今もやっぱり情熱の塊

TN0_4255.jpg

TN0_4256.jpg

TN0_5367.jpg
頑張れ吉沢佑哉!背番号10
私ごとで恐縮ですがここ最近、少々テンション下がり気味モチベーションの維持に非常に苦労してます。
吉澤選手の、常に頑張るプレーに元気をもらってなんとかこの夏を乗り切りたい・・・

明日は雨具の用意も必要かも




ポチッと押して頂ければ非常に・・感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村







吉澤選手へのメッセージ!

SHO_1487.jpg
みうら様より吉澤選手へのメッセージをお預かりしたので掲載させていただきます。どうか吉澤選手が読んでくれますように




吉澤佑哉へ

背番号10は、上手い奴でも人気がある奴でもまして王様が付けるものではない。
背番号10とはチームの象徴(シンボル)であるべきだ、というのは私の持論で。

貴方のことを知ったのは6年前の春でした。
地元のチームに鹿島から選手が来る。
Jリーグなんてあくまで将来的な夢としか捉えていなかった私は、貴方の背番号10を見て心躍ったのを覚えています。

初年度のシーズン中にトレーニングを見学しました。
各選手いろんなトレーニングウェアを着ている中で貴方のエンジ色は凄く目立っていました。
練習中、大きな声で要求を繰り返しながら、どこかもどかしそうで、練習後も一人帰路に就く貴方を見て『元J1ともなると孤高だなぁ』と思っていました。


そんな年の暮れ。地域決勝予選2戦目、相手はVファーレン長崎。
0-2の完敗。
終了の笛とともにうなだれる選手の中で、貴方だけは泣きじゃくってなかなか立てずにいましたね。
孤高でもなんでもなく、貴方はただチームの誰よりも勝利に餓えていただけでした。
私はこの選手はきっとチームをJに連れて行ってくれると確信しました。
Jを目指す俺らのチームの10番は吉澤佑哉しかいないと。

地域決勝の後日、スポーツ用品の即売会でサイン会で私は生後半年の息子を抱いて貴方にサインを貰いました。
JFL昇格祝勝会で、たまに練習を息子と見に行っていたのを覚えてくれていた時は本当に嬉しかった。



あれからもう6年。息子も6歳だ。長かった。本当に長かった。

ヨッシー。
戦力になれたかは分かりません、とか言うなよ。
何度ありがとうって言っても足りねぇよ。
どこ行ったってヨッシーは俺らの英雄だ。

ヨッシー。
俺の息子、去年からサッカー始めたんだよ。
ヨッシーのおかげで香川にサッカー少年が少なくとも1人増えたんだぜ?
ドン臭くて、とてもじゃないけどヨッシーみたいにはなれそうもない。
でもどんな小さな、どんな弱いチームでもいいから10番を付けれるような奴になれとは教えてる。
吉澤佑哉のように。


SHO_4044.jpg




TN0_3813.jpg






ポチッと押していただければ、非常に感謝
にほんブログ村 サッカーブログ カマタマーレ讃岐へ
にほんブログ村
リンク
最近のコメント
プロフィール

讃岐のタヌキ

Author:讃岐のタヌキ
リンクフリー !!

たまたまかまたま!!
当分かまたま!!
我が香川のためにいったい何が出来るのか?
このブログを見てたった一人でもいいから
「香川に遊びに来たよ~」
そんな些細な夢を叶えるために今日も微力ながら
頑張り続けてきましたがしばらくは
カマタマーレ讃岐の応援に専念します。

最近の記事
神の一球
真夏の香川を舞台に繰り広げられる、涙の野球ファンタジー。
【送料無料】神の一球

【送料無料】神の一球
価格:1,050円(税込、送料別)

おすすめ
最近のトラックバック
神の一球
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
星が見える名言集
ブロとも申請フォーム
Book Mark !
フリーエリア
データを読み込み中です。
カテゴリ

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ